「第9回紙パルプ倶楽部絵画展」が開幕

2017.9.25 本日「第9回紙パルプ倶楽部絵画展」が開幕しました。
 
会期:平成29年9月25日(月)~10月1日(日)
10時~18時 (初日12時より、最終日16時迄)
場所:紙パルプ会館(中央区銀座3-9-11)

銀座にお出向きの折にはお立ち寄りご高覧いただければ幸甚です。

b0089323_10582327.jpg
b0089323_10592030.jpg

# by god-door70 | 2017-09-25 14:35 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「浜田山稲荷神社祭」

2017.9.24 浜田山駅を降りたら丁度子供神輿が駅前を通過した。神社参道の夜は出店が賑わうことだろう。
b0089323_15441566.jpg

# by god-door70 | 2017-09-23 15:40 | Comments(0)

井の頭公園

2017.9.23 吉祥寺で所用を済ませた帰途、井の頭公園を散歩した。休日なので親子連れやカップルで賑わっていた。桜の季節とは比較にならないけど。
b0089323_15501221.jpg




# by god-door70 | 2017-09-23 13:49 | 文化財・庭園(temple,park) | Comments(0)

「生誕120年東郷青児展」

2017.9.20 「生誕120年東郷青児展」を損保ジャパン日本興和美術館で鑑賞。しばしば当美術館で東郷青児の作品を観てきたが、今回は初期から1930年代の作品を含めた興味深い作品に出会えた。画伯の美の形成過程を辿れもした。
b0089323_18135364.jpg


# by god-door70 | 2017-09-20 18:15 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「経友写真クラブ第9回写真展」

2017-9-16  知人Sさんが所属する経友写真クラブの写真展に出向いた。厳島神社、袋田の滝の作品を発表されていた。神社建物構造の赤色に近い色彩が見事に写されていて見事だった。Nさんの世界各地の路地パホーマンス組写真が面白く笑える。皆さん会を重ねるごとに腕をあげられている。毎回楽しみにしてる。
b0089323_10590116.jpg

b0089323_18285824.jpg

# by god-door70 | 2017-09-16 18:29 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「シャガール三次元の世界」

2017-9-16 シャガールの絵画は美術展や画集で数多く観てきたが、彫刻や陶芸の作品はあまり観たことがない。石彫が大半だが60点近く下絵と共に展示されていた。シャガール独特の色彩による色付けがあったら面白かったのだが。と勝手に思いながらの鑑賞でした。
b0089323_16541548.jpg

# by god-door70 | 2017-09-16 17:16 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「日本フィルハーモニー交響楽団」

2017.9.5 杉並区敬老会で日本フィルハーモニー交響楽団による弦楽合奏を聴く。久し振りの生演奏に触れた。木野雅之(ヴァイオリン)、坂井田真美子(ソプラノ)が出演した。杉並区の高齢者比率は21.1%(約12万人)だそうだ。高齢者数は増加しているが年間流入者数が1万人超で高齢者率は近年あまり変わらないようだ。それだけ地方が人口減少だろうから地方が衰退傾向が続いてしまうわけだ。地方創成のスローガンの実現は難しいことが分かる気がする。82歳老人の有意義な一日。
b0089323_15571020.jpg

# by god-door70 | 2017-09-05 20:14 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「川端龍子展」

2017.8.10 山種美術館で開催中の「川端龍子展」で迫力ある正に超ド級サイズの日本画を鑑賞。没後50年記念。小さい作品ばかりを手掛けている者にとってはうらやしくしくもあり、一度は試したくなるが、家庭では架けられない「会場芸術」である。大サイズでのデザイン構成は参考になる。
b0089323_16554193.jpg

# by god-door70 | 2017-08-10 17:15 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

切り絵「原爆の子像」

2017.8.6 原爆の日。原爆投下から72年目。核廃絶は遅々として進まず。ただ祈るのみ。
b0089323_21231473.jpg
 リンクブログ:  「マイ切り絵作品集」 作品#1~#100掲載
# by god-door70 | 2017-08-06 11:30 | 切り絵(kirie-papercut) | Comments(2)

庭のニニトマト

2017.7.30 7月も終わりだ。暑さはまします厳しくなってきた。ミニトッマトも水が恋しいだろうか。毎日食べてもおいつかないで、まだ房々が残っている。キュウリの方は今年は不調で収穫低調で終わりに近づいている。
b0089323_10022275.jpg
b0089323_10030118.jpg


# by god-door70 | 2017-07-31 10:03 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

庭の花(白いゆり)

2017.7.16 庭の白いゆりが咲いた。
b0089323_21102170.jpg

# by god-door70 | 2017-07-16 21:10 | 庭の花を撮る(flower) | Comments(0)

写真展「2017 四季のいぶき」

2017.7.16 写真展「2017 四季のいぶき」に、稲の会の会員Yさんが出品されているので鑑賞に出向いた。72作品が「PHOTO GROUPいぶき」所属の会員により展示されていた。日本全国の自然風景が見事に切り取られていた。Yさんの益々の活躍を願っています。
b0089323_21060814.jpg

# by god-door70 | 2017-07-16 21:06 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「稲の会作品展」への出品作品

2017.7.12 「稲の会作品展」へ出品した作品をブログアップしました。ご批評歓迎、コメントお待ちします。
b0089323_14575380.jpg
梅 と 馬
b0089323_14583018.jpg
林 間 の 馬 列
b0089323_14592016.jpg
観 桜
b0089323_14595955.jpg
ノ ウ ゼ ン カ ズ ラ
b0089323_15002309.jpg
曼 珠 沙 華
 リンクブログ:  「マイ切り絵作品集」 作品#1~#100掲載
# by god-door70 | 2017-07-12 15:05 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「稲の会作品展」無事終了

2017-7-11 「稲の会作品展」無事終了しました、猛暑の中、ご来場、ご高覧頂きありがとうございました。ジャンルの多い作品展ですので楽しんで頂けたでしょうか?。来年は第10回目の記念すべき作品展となります。会員一同来年に向けて腕を磨き傑作を展示したい考えです。
b0089323_22345956.jpg

# by god-door70 | 2017-07-11 22:35 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「ミニトマト収穫」

2017-7-7 七夕の日。ミニトマトの収穫。
b0089323_09425677.jpg

# by god-door70 | 2017-07-10 13:39 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

「稲の会作品展」初日

2017.7.7 「稲の会作品展」初日の状況です。ご来場、ご高覧頂ければ幸甚です。      
b0089323_16072172.jpg
b0089323_16080904.jpg

「第9回稲の会作品展」のご案内

   会期:平成29年7月7日(金)~7月11日(火)
      10時~18時 (初日13時より、最終日15時まで)
   会場:「セシオン杉並」 杉並区梅里1-22-32
   交通案内:地下鉄丸ノ内線 東高円寺駅 徒歩5分

会員数 20名、出品展示数 104点、 ジャンル 15(油彩、水彩、パステル、水墨、デッサン、版画、切り絵、写真、書、色紙、短歌、陶芸、竹細工、模型、フラワーアレンジメント)です。ジャンルが広範囲ですのでお楽しみ頂けると思います。ご高覧頂ければ幸甚です。
b0089323_11460114.jpg

# by god-door70 | 2017-07-07 15:47 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「久保修 紙のジャパニズム」

2017.7.6「久保修 紙のジャパニズム」を鑑賞(於伊勢丹ギャラリー)。精力的に国内外で活躍する久保作品を堪能。若冲ぶりの切り絵「尾なが鳥」は見事。「構想に3年を費やした」ことなど苦心談を聞いた。「ファミリー展」を開いたことを報告し、作品集をご覧いただいた。何時までも続けてほしい、と激励された。
b0089323_21414656.jpg

# by god-door70 | 2017-07-06 21:42 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

講演会「禅の悟りを求めて」

b0089323_10504199.jpg
 2017.7.5 紙パルプ倶楽部午餐会で、臨済宗妙心寺派 龍雲寺住職 細川普輔氏の講演「禅の悟りを求めて」を拝聴。同氏は現在、NHK大河ドラマ「おんな城 直虎」で禅宗を指導中。1970年生まれの若き僧侶。酷暑の日、禅宗の教えの一端に触れ心が洗われた。心底理解したわけではないが、「そうだよなあ」と思ったりした数時間。要は与えられた人生を精一杯生きることが重要で、この世は生きるに値するということでしょうか。
紹介された名僧や思想家の言葉や箴言を記してみましょう。「生涯現役・臨終定年」「知恩報恩」「生ききる」「自分にとって悪い縁を、いかによい縁にしていくか」「人生は途中で終わるものであり、ゴールインはない、と割り切ると肩に力が抜けてらくになります。」「生きつつあることは、死につつあること」「他の人々によって、自分の光をいただいている私、皆さんが光るから私も光る。」

# by god-door70 | 2017-07-05 20:50 | 講演会・映画 | Comments(0)

「不染鉄」展

2017.7.5 「不染鉄」展を、東京ステーションギャラリーで鑑賞。当美術館は特異なコンセプトで、ユニークは美術展を開催し続けていていつも新しい興味と心を引き付けられる。「追悼特別展 高倉健」「パロディ、二重の声」「二萬五千頁の王国」などに続く「没後40年 幻の画家 不染鉄」企画展である。全く知らなかった明治後半期から昭和50年代まで画業を続けた謎に包まれた画家らしい。「不染の妙味は、見えないはずのものも見通す俯瞰と接近の相まった独特な視点にある」 と解説されていた。確かにそう思いながら富士山や漁村の作品に触れた。
b0089323_10104076.jpg


# by god-door70 | 2017-07-05 18:00 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「第9回稲の会作品展」のご案内と出品

2017.7.7から7.11の5日間開催される「第9回稲の会作品展」に5点出品しました。

        「第9回稲の会作品展」のご案内

   会期:平成29年7月7日(金)~7月11日(火)
      10時~18時 (初日13時より、最終日15時まで)
   会場:「セシオン杉並」 杉並区梅里1-22-32
   交通案内:地下鉄丸ノ内線 東高円寺駅 徒歩5分

会員数 20名、出品展示数 104点、 ジャンル 15(油彩、水彩、パステル、水墨、デッサン、版画、切り絵、写真、書、色紙、短歌、陶芸、竹細工、模型、フラワーアレンジメント)です。ジャンルが広範囲ですのでお楽しみ頂けると思います。ご高覧頂ければ幸甚です。
b0089323_11460114.jpg
出品した作品の1つ
b0089323_10323517.jpg
林間の馬列
# by god-door70 | 2017-07-03 10:19 | 切り絵(作品展、教室関連) | Comments(0)

庭の花(ゆり)

2017-7-1 もう今年も半年が過ぎてしまった。庭の「ゆり」が咲いた。雨に叩かれているが、しばらくは楽しませてくれそうだ。
今日現在、わがブログ「古稀からの日々」への総アクセス数が7万を超え71,162となった。2005年11月以来、ご訪問頂いた各位に感謝します。
b0089323_21493864.jpg

# by god-door70 | 2017-07-01 09:00 | Comments(0)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅴ(長男 妻編《水墨画》)

ブログ上の「ファミリー展」最後の部の展示です。渋谷会場にご来場いただいた皆様、「古稀からの日々」にアクセスし私たち家族の拙い作品をご覧いただいた各位に感謝します。ありがとうございました。

ブログ上の「ファミリー展」Ⅴ(長男 妻編《水墨画》)
b0089323_11481215.jpg
う さ ぎ
b0089323_11501627.jpg
宴 の 舞
第21回多摩美術公募展・入選
b0089323_11533352.jpg
紫 陽 花
b0089323_12004822.jpg
お 稚 児
第20回多摩美術公募展・入選
b0089323_11541648.jpg
b0089323_12112981.jpg
枝 垂 桜
b0089323_12484317.jpg
扇 子

# by god-door70 | 2017-06-29 12:00 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(2)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅳ(長男編《切り絵)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅳ(長男編《切り絵)
b0089323_20542831.jpg
涅 槃 仏(タイ王国)
第25回全日本アートサロン絵画大賞展・入選
b0089323_20551315.jpg
ベネチア(イタリア)
b0089323_20554457.jpg
カサ・パトリア邸(スペオン/ガウディ設計)
b0089323_20563127.jpg
昌 徳 宮(韓 国/世界遺産)
b0089323_20571407.jpg
冷 麵 屋(韓 国)
b0089323_20580134.jpg
韓国古民家
b0089323_20583305.jpg
夜  桜
b0089323_20595543.jpg
高遠の春
b0089323_21003642.jpg
高遠閣の夜桜
b0089323_21022580.jpg
高遠の商家
b0089323_09305456.jpg
神田の枝垂桜(北杜市)
b0089323_09311909.jpg
大阪市中央公会堂(国指定文化財)
b0089323_19065714.jpg
閑谷学校・校門(備前市/日本遺産)
b0089323_21032726.jpg
花 歴 1月~6月
b0089323_21035364.jpg
花 歴 7月~12月
b0089323_21043445.jpg
サトイモ

# by god-door70 | 2017-06-28 09:51 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(2)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅲ(次女編《オランダ フォークアート)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅲ(次女編《オランダ フォークアート「ヒンデローペン」)
オランダ・フォークアート「ヒンデローペン」オランダ北部の町ヒンデローペンは、第2次大戦以前は北海への出入り口として重要な港町として栄えていました。船乗りたちは、世界各地に展開し見聞を広めていました。冬季になると航海が困難となるため冬場の手間仕事として世界航海で得た知見を活かし、家具や皿など日用品への絵付け(ハンドペイント)を生み出しました。町の名前を付けたフォークアート「ヒンデローペン」は伝統工芸として今に引き継がれています。草花や鳥の絵付けが特徴です。
日常に使用しているものを展示しました。
b0089323_15571019.jpg
傘立て
b0089323_15520894.jpg
テーブル
b0089323_15590435.jpg
脚付きボックス
b0089323_15464866.jpg
裁 縫 箱
b0089323_15471532.jpg
薬 箱
b0089323_15474994.jpg
赤 い 皿
b0089323_15491863.jpg
取っ手付きボックス
b0089323_16032069.jpg
丸型ボックス
b0089323_16044465.jpg
おしぼり置き
b0089323_16075911.jpg

b0089323_15484015.jpg
飾 り 皿
b0089323_15502339.jpg
オランダ木靴
b0089323_15544723.jpg
下 駄


# by god-door70 | 2017-06-27 16:15 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(2)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅱ(長女編《日本画》)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅱ(長女編《日本画》)

b0089323_11185890.jpg
                 水 仙
b0089323_11215397.jpg
                  牡 丹
b0089323_11224924.jpg
                  コ ス モ ス
 b0089323_11425410.jpg曼珠沙華
b0089323_11422161.jpg
                     アネモネ          
b0089323_11262283.jpg
           
 水 芭 蕉
b0089323_11270777.jpg
             箱根路より駿河湾を望む
b0089323_11274123.jpg
                紫 陽 花
b0089323_11282205.jpg
             アマリリス


# by god-door70 | 2017-06-26 12:00 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(2)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅰ(母親編《日本画》)

2017.5.8~5.14の一週間、母親生誕110年(享年104歳)を記念して長女・次女・長男・長男妻の五人が集い「ファミリー展」(於渋谷「アートギャラリー道玄坂」)を開催しました。120人を超える方々にご来場頂き感謝いたしております。
展示作品をブロブ上でもご覧いたきたく「母親編《日本画》」より順次掲載します。ご高覧頂ければ幸甚です。引き続き「長女編《日本画》」「次女編《オランダ ヒンデローペン 》」「長男編《切り絵》」「長男妻編《水墨画》を掲載iいたしてまいります。
b0089323_18093519.jpg
                  泰 山 木
b0089323_18114756.jpg
                  ざ く ろ
b0089323_18122619.jpg
                   柿 と 雀
b0089323_18135370.jpg
                  千 両
b0089323_18150833.jpg
                  芍  薬
b0089323_18155741.jpg
                  漁 村
b0089323_18172746.jpg
                  鯉
b0089323_18175992.jpg
                 双 鶴
b0089323_09344960.jpg
                 鷺 草
b0089323_19191127.jpg
                 ストック

# by god-door70 | 2017-06-25 09:50 | 切り絵(作品展、教室関連) | Comments(2)

野菜の初収穫

2017.6.22 春に植えたキュウリ2本、ミニトマト2本、ナス2本での初収穫。キユウリはこれから毎朝収穫して、味噌をつけてパリパリと食べることが出来そうだ。
b0089323_22245293.jpg

# by god-door70 | 2017-06-22 09:58 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

「レオナルド・・ダヴィンチXミケランジェロ展」

2017.6.20 「レオナルド・・ダヴィンチXミケランジェロ展」を、三菱一号美術館で鑑賞。イタリアが生んだ画家と彫刻家、両天才の素描を中心とした対比展示。「手と脚を描ければ全てを描ける」「素描は全ての創造の源である」というダヴィンチの言葉が印象深く心に残った。レオナルド作《少女の肖像/〈岩窟の聖母〉の天使のための習作》と、ミケランジェロ作《〈レダと白鳥〉のための頭部習作》を間近で見る機会を得た。
b0089323_21315844.jpg

# by god-door70 | 2017-06-20 21:32 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「雪舟と等伯 水墨の風」

2017.6.20 出光美術館で「雪舟と等伯 水墨の風」を鑑賞。単一色の墨で遠近を出す難しさを垣間見ることが出来た。池大雅の小作品が洒脱、ウイットに富んで面白かった。
b0089323_15423972.jpg

# by god-door70 | 2017-06-20 15:42 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

「第67回板院展」

2017.6.19 「第67回板院展」に知人の N..Oさんが作品「本牧市民公園」を出品されたので上野公園東京都美術館に出掛けた。日本板画院の同人で毎年傑作を発表され活躍されているので楽しみにしている美術展である。版画は、切り絵と共通するところがあるので大いに参考になる。
b0089323_15285201.jpg

# by god-door70 | 2017-06-19 18:17 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)