「佐藤忠良」彫刻展

 2009.1.14 杉並区役所ギャラリーで開催されている「佐藤忠良展」を見学。
 杉並区在住50年を記念しての彫刻展。区役所玄関前に女性立像がある。
 代表作といわれている「帽子・夏」は、宮城県立美術館隣接佐藤忠良記念館で最初に出会って以来久し振り。何んか静けさとか、微風とか感じ癒される。大好きな彫刻のひとつ。
 「気品のないもの、隣人へのいたわりのないものから、本物の芸術は生まれてこない」とのこと。フムフムと感じ入る。b0089323_1153100.jpgb0089323_1152720.jpg

by god-door70 | 2009-01-14 20:23 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< ウォーキング(杉並区史跡散歩3) ウォーキング(東京ぶらり#0... >>