花三昧と美術館めぐりの旅(1)

 2009.4.14-15(1) 墓参を兼ね高遠に。途中そして帰途に桃、サクラ、梅を見物。
 甲府一宮付近で桃の花(上段左)、武川村で実相寺・神代ザクラ(下段左)、長坂町・清春芸術村で八重桜(上段右)、神田のシダレザクラ(した段右)を14日に。生憎朝から雨で美しさは半減だったが、樹齢数百年それぞれのサクラは見事。保存に携わる方々に感謝しなければならない。とにかく天気悪く写真はまるで駄目。眼に焼き付けつける以外にないが、これが本物の見物か。清春白樺美術館、フィリア美術館と原田泰治美術館を見学も。b0089323_104845.jpgb0089323_10483131.jpg
b0089323_10485732.jpgb0089323_10492236.jpg

by god-door70 | 2009-04-15 21:38 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(1)
Commented by maa at 2009-04-17 09:08 x
写真もよく撮れてるね。私も見たいです。
<< 花三昧と美術館めぐりの旅(2) 東京ぶらり#09-07 >>