「山水に遊ぶ」展

b0089323_17421968.jpg 2009.4.24 府中美術館で開かれている「山水に遊ぶ」展を観賞。
 江戸時代の画家たちが多彩な表現で風景を描いた山水画のオンパレード。いろんな描き方があるもんだと感心した。江戸時代の人々が自然への想いが風景画として結実していったのであろう。
  探幽、応挙、蕭白、玉堂、北斎などの江戸風景画の名作が並んでいた。若冲作品には展示替えで出合えず。
by god-door70 | 2009-04-24 12:28 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 「石井日出男教室・第4回切り絵... 草刈民代の引退公演「エスプリ ... >>