小野竹喬展

 2010.3.30 東京国立近代美術館で「生誕120年小野竹喬展」を観る。
 竹喬が渡欧時代のスケッチや奥の細道の句を題材に描いた珍しい作品を観ることが出来た。70歳代の簡潔な表現と温さを感じさせる色使いにより描かれた自然表現が魅力的だった。見習うことが出来ればよいのだが、遠い遠いはるか彼方の世界である。
b0089323_21271985.jpg

by god-door70 | 2010-03-30 21:30 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 切り絵画家吉崎路鬼の個展 谷垣禎一自民党総裁 >>