「日本画と洋画のはざまで」展

 2010-11-5 山種美術館で「日本画と洋画のはざまで」展を観賞。
 日本画と洋画を比較した展示。「近代化の中の日本画」「日本画vs.洋画」「日本画と洋画の交錯」「劉生と御舟」と区分されて解説があり興味をひき、且つ為になった。1979~1983の間に「近代美術シリーズ」として発行された16集32種のうちの3種の原画が展示されていた。切手左から村上華岳「裸婦」、安井曽太郎「全蓉」、速水御舟「炎舞」(重要文化財)。
b0089323_1132471.jpg

by god-door70 | 2010-11-05 19:43 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 第二回紙パ倶楽部絵画同好会作品展 「円山応挙-空間の創造」展 >>