ミニウォーク(智光山公園)

 2012.6.7 「稲の会」の会員Nさんが、狭山市智光智山公園で開催の「第18回油彩展」に出品されたのでミニウォークを兼ね見学に出掛けた。公園内植物園ギャラリーの展示のためか花を題材とした綺麗な絵が鑑賞出来た。ボブロス画法による油彩画グループの作品展で透き通るような色彩の作品が多かった。
 智光山公園は、総面積53.8ヘクタール(東京ドーム約11個分)の広大な敷地に、武蔵野の豊かな自然をそのまま生かして作られた大規模な公園で、園内に小川も流れ森林浴を楽しんだ。菖蒲は残念ながら開花はちらほら、ギャラリー前のバラは咲き誇っていた。
b0089323_2229941.jpg
b0089323_22243174.jpg

by god-door70 | 2012-06-07 22:32 | ウォーキング(walking) | Comments(2)
Commented by フロムA at 2012-06-08 23:14 x
智光山は時折訪ねます。 花を見終わると近くの畜産牧場「サイボク」でご飯を食べます。温泉もありますよ。 菖蒲はまだ早かったとのことですが、 青梅の吹上菖蒲苑も同じ形式で谷合を上手く使っていますのでお時間ありましたらお訪ね下さい。もう花は終わりましたが、躑躅で有名な塩船観音とセットで訪ねる方がほとんどですが、私はいつも少し離れてはいますけれど天寧寺に行きます。曹洞宗の禅道場ですが伽藍が綺麗に残っていて身の引き締まる思いがします。ぜひ一度お出かけください。
Commented by god-door70 at 2012-06-09 22:28
ご案内ありがとうございます。機会を持ちたいものです。
<< 創作木版画「イメージの叫び」展 ミニウォーク(井の頭公園付近) >>