創作木版画「イメージの叫び」展

 2012.6.8 府中美術館で開催中の創作木版画「イメージの叫び」展を見学。
 版画は切り絵と似たところがあり参考になる点が多い。和紙に摺られた木版画には、ふわりとした独特の摺りあがりの風合があるが、切り絵はどちらかというとシャープ過ぎるきらいがある。それが良さを生み出しているともいえる。
 作品保護のためマスク着用の鑑賞は初めての経験だった。
b0089323_22161811.jpg

by god-door70 | 2012-06-08 10:03 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 切り絵#144 ミニウォーク(智光山公園) >>