「院展」

2012.9.5 上野東京都美術館で「再興第97回 院展」を観賞。毎年意欲的作品を観ることができること同時に、時代を反映して画風の変化を読み取る楽しみもある。作品数が多いので好みの画家や作風の作品をどうしても中心に観ることになってしまうが・・。
 田淵俊夫、那波多目功一、岩波明彦、宮下真理子各氏の作品に魅かれた。
b0089323_923331.jpg

by god-door70 | 2012-09-05 16:19 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 桜丘写友会写真展 切り絵カレンダー9月 >>