向山僚一油絵展

2013.2.17 「向山僚一油絵展」を観賞。小生郷里である高遠ご出身で、85歳になられてもなお矍鑠として自然美を求めて創作を続けている洋画家。昨年に続き会場に出向き半時ほど画業などお話を聞かせ頂いた。無類の酒好きのご様子。これからも旅を続けて傑作を制作されることを願っている。
b0089323_15104843.jpg

by god-door70 | 2013-02-17 20:19 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 切手に見る紙のお話(37)「紙... 大阪・彦根旅行(2) >>