「百花繚乱展」

2013.5.15 「百花繚乱展」を観賞。花が咲き乱れるがごとき数々の花鳥画、草花画を楽しむ。正に「繚乱」を堪能。池田孤邨《四季草花図》、荒木十畝による大画面の4幅対《四季花鳥》、速水御舟《名樹散椿》【重要文化財】や山口蓬春《梅雨晴》など巨匠の花鳥画が観れた。斬新な構図や色彩など近代的な感覚を取り入れた牧進画伯(同年齢)の「寒庭聖雪」での表現に感服。田能村直入「百花」に驚いたりして時を過ごす。
b0089323_17501260.jpg

by god-door70 | 2013-05-15 17:48 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 久保修切り絵展 「ラファエロ展」、「河鍋暁斎の... >>