「幸之助と伝統工芸展」

b0089323_1832301.jpg2013.5.21 紙パルプ倶楽部総会の後、パナソニック汐留ミュージアムで「幸之助と伝統工芸展」を観賞。企業経営へ心血を注いだだけでなく伝統工芸の技の衰退を防ぐべく優れた工人、伝統工芸業界への援助・支援に尽力された松下幸之助の生き込みに触れられた。
「伝統工芸は日本のものづくりの原点である」という松下幸之助語録にみられるように、製品作りへの取り組みと手掛け商品への限りなく追求する幸之助精神がパナソニックに継承されていることを期待したい。
by god-door70 | 2013-05-21 18:02 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 第5回稲の会作品展 お施餓鬼(永福寺) >>