七人の会

b0089323_18105487.jpg2013.10.25 「七人の会」に参加。町田市在住のM.Kさんの運転で「町田市版画美術館」を案内して頂き、企画展「縁起もの ー版画と絵画で楽しむ吉祥図録ー 」を鑑賞した。
 松竹梅や鶴亀など縁起のよい動植物、七福神、仙人や富士などが古くから画題となった絵画が日本では多い。誰しもが健康、長寿、繁栄、成功を願う人間の性の表れであろう。浮世絵、判本、摺物、掛軸、屏風などを観た。「吉祥」は、広辞苑によると「めでたいきざし。よい前兆」とある。この機会が何かの良き兆しとなれば、と思う。会名に七福神の七が入っているから縁起がよいかも?学生気分で談笑しながら昼食を共にした。
by god-door70 | 2013-10-25 22:20 | Comments(0)
<< トスカーナと近代絵画展 「三島市楽寿園」「熱海市起雲閣」 >>