「パテックフィリップ展」

b0089323_17302560.jpg2014.1.19 明治神宮外苑聖徳記念絵画館で開催の「パテックフィリップ展」招待券を学友K.Sさんから頂いた。世界最高峰時計ブランド「パテック フィリップ」(スイス・ジュネーブ)が創業175周年記念した「歴史の中のタイムピース」展。初めて聞く名前。外国時計のブランドは「オメガ」と「ローレックス」しか知らない全く時計音痴、携帯電話を持って以降腕時計を使ったことがない。カンボジア旅行一人旅で心配なので時計屋に出向き「まだ動きますか?」ということで電池を入れてもらって何十年振りに腕にはめた。しばらく違和感があった。
それはともかく豪華な装飾の時計の数々が明治天皇の御事跡の歴史的光景を描いた80枚に及ぶ絵画の前に展示されていた。残念ながら、入場者の行列で肩越しに観るため、対象物が小さいので良く観るこが出来なかった。高級時計への興味なのか、美術工芸品としての関心をもっての来場者なのか判然としない客層。美術展の客層とぜんぜん違う感あり。
絵画館へは30年位前に入館したことがあるが、懐かしく大サイズの絵画を観た。
b0089323_17423494.jpg

by god-door70 | 2014-01-22 16:31 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)
<< 「向山僚一油絵展」 世界遺産アンコール遺跡一人旅(... >>