「モナミ洋画会展」&「ボストン美術館展」

2014.7.10 職場仲間であったO.Yさんが参加している「モナミ洋画会展」を世田谷美術館ギャラーで見学。西山松生画伯が指導しておられる絵画グループ展、作品展開催24回目となかなか歴史ある会で優れた作品が多く鑑賞できた。Yさんは、有名な歌曲をテーマにした女性像、静物など傑作7点を出展、益々腕を上げられ、パステル技法だけでなく新しい画材への追求など研究熱心なお話を拝聴した。
 丁度美術館本館で「ボストン美術館ー華麗なるジャポニスム展」が開催されていたので立ち寄った。世界の至宝といわれているモネの「ラ・ジャポネーズ」が観れた。別名《着物をまとうカミューユ・モネ》のモデルはモネの最初の妻。背景に多くの団扇が配されてまさに日本趣味といえる大きな絵。世界の画家に影響を与えた日本美術に万歳だ!
b0089323_11242442.jpg
O.Yさんのパステル作品「静 物」
b0089323_1035032.jpg

by god-door70 | 2014-07-10 18:51 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(4)
Commented by skuna@どこも at 2014-07-14 05:49 x
実はブログが出来てからお気に入りに入れててチェックしてたんです。

こんな風に書き込むのは初めてだし、もしかしたら承認されないんじゃないかなぁって思ったんですけど…

実は家族のこと、とくに子供のこととか、別れた旦那のことで凄くつらい思いをしてた時に、色々ブログをさまよってたら、こちらのブログにたどり着いたんです。

いつの間にかこの素敵なブログの世界観に吸い込まれて、なんだか私自身が救われた気持ちになれたのは言うまでもありません。

こんな風に自分が正直になれたり、凄く感謝してる思いです。

勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい。。。

もっともっと知りたくなったっていうのもあって、私の直接の連絡を入れておきました。

こんなに素敵なブログの管理してるんだから、ご自身にも魅力があるんじゃないかって・・・勝手に思っちゃって、私の連絡のせておいたのはそれが理由なんです。(もし迷惑だったら削除して頂いても構いませんからね。)

ちょっと不安定な天気が続いちゃいますけど、風邪とか気を付けてくださいね。お身体ご自愛ください。
Commented by god-door70 at 2014-07-14 08:27 x
マイブログに、アクセス頂きありがとうございます。拙いブログですがお楽しみ頂ければ望外の喜びです。ぜひ今後もご感想などコメントして下さい。
Commented by desire_san at 2014-09-22 14:25
こんにちは。
私も世田谷美術館で「ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展~印象派を魅了した日本の美」を見てきましたので、楽しくブログを拝見しました。
当時の西洋の人々魅了したジャポニスムの熱気の様子、日本美術を模倣したジャポネズリー美術工芸品が流行、印象派などの画家たちが日本美術すらいろいろな技法を学んだ様子などが分かり易く展示されてしていろいろまなぶものがありました。
私はこの美術展を見たことに触発されて、ジャポニスムが印象派などの画家たちをとらえた魅力、そこから何を学んで行ったかを自分なりに整理してみました。自分なりの見解も書いてみましたので、異論のある方もおられると思いますが、ご一読いだき、ご感想、ご意見などコメントいただけると感謝致します。
Commented by god-door70 at 2014-09-22 16:41
時折貴殿のブログにアクセスし、知識を深めつつ楽しませて頂いております。
<< 映画「パガニーニ」 久保修「紙のジャポニスム」 >>