中村屋サロン美術館

2015.5.22 新宿に出たついでに中村屋サロン美術館に立ち寄った。2014年10月に「新宿中村屋本店」を建て替え、その折に当美術館を開設した。前から気になっていたので新宿に出向いたので立ち寄った。ビル3階にあるこじんまりとした美術館。明治末から大正、昭和初期にかけて多くの芸術家・文化人たちが集った場所だ。中村屋の創業者 相馬愛蔵・黒光夫妻は芸術・文化に深い理解を示し、同郷信州安曇野の彫刻家 荻原守衛(碌山)や荻原などを支援し、才能を開花させるべく援助した。創業者である相馬夫妻の長女俊子をモデルとして描いた中村彝の作品「少女」や碌山の彫刻を観ることが出来た。年に数回展示替えがあるようなので時折訪れてみよう。
b0089323_9515490.jpg

by god-door70 | 2015-05-22 20:42 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 庭の花「ツツジ(躑躅)」 ひたち海浜公園(花:ネモフィラ) >>