切り絵「原爆ドーム」

2015-6-5 「稲の会作品展」に出品した切り絵「世界遺産・原爆ドーム」。
昨年10月に中国地方を旅行した折に、負の世界遺産である「広島・原爆ドーム」を見学した。世界遺産の中では特異な存在ではないだろうか。アメリカによる殺戮兵器・原子爆弾の無差別な投下により破壊された残骸を目の当たりにした。破壊されてドームは一部残ったが、何万人の一般人がこの世から消えた。恐ろしいの一言である。今年の核兵器拡散防止会議で「世界の人々が原爆ドームを訪れその恐ろしさに触れてほしい」という日本の提案が中国の反対で決議できなかった。残念なことであり、中国は「日本は戦争を美化している」と主張する変てこな国だ。作品は、壊された壁の色が上手く描けず実物と相当開きがあり、ちょっと綺麗過ぎる原爆ドームになってしまったかな。
b0089323_882514.jpg

  「マイ切り絵作品集」 作品#1~#100掲載
by god-door70 | 2015-06-05 08:04 | 切り絵(kirie-papercut) | Comments(0)
<< 切り絵「万里の長城」 「三井の文化と歴史展」 >>