「肉筆浮世絵-美の競艶:展

2015.12.11 上野の森美術館で「肉質浮世絵―美の競艶」展を鑑賞。浮世絵版画は屡々美術館で鑑賞できるが肉質浮世絵は一点ものでその機会が少ない。展示品の題材の多くが遊女であったが、着物、髪の毛、肌など華麗な絵師の技を堪能できる。来場者が予想外に少なく落ち着いて鑑賞できた。上野の杜は紅葉で染まっていた。
b0089323_22303122.jpg

by god-door70 | 2015-12-11 15:10 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 陶器のプレゼント 映画「黄金のアテレーゼ」 >>