「第90回 国展」


2016.5.5「第90 国展」を国立新美術館で鑑賞。13階の会場を使用しての大々的公募展。1918(大正7)に発足した「国画創作協会」の流れにある歴史的な定期展。絵画・版画・彫刻・工芸・写真の5部門あり多彩な展示。日本フイルコンOBOGの会「稲の会 作品展」の大型叛である。われわれ「稲の会」のジャンルは、絵画・陶芸・写真・工作・版画・模型・切り絵・和歌と幅広い。今年8回目の作品展を開催し、10回を目指している。版画部門の作品に時間を費やした。

b0089323_15491883.jpg

by god-door70 | 2016-05-06 07:30 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 「ルノアール展」 切手に見る紙のお話(46) 紙... >>