「切り絵の世界展」「動き出す絵画展」

2016.10.19 久保修 紙のジャポニズム「切り絵の世界展」を平成記念美術館で、文化庁・文化交流使として世界で活躍する切り絵画家の作品を鑑賞。「動き出す絵画展」を東響ステーションギャラリーで岸田劉生、木村荘八、萬鉄五郎など若き頃の作品を鑑賞。思わぬ作品に出くわすのが嬉しい。
b0089323_10412455.jpgb0089323_10385436.jpg
b0089323_1175965.jpg

by god-door70 | 2016-10-20 20:17 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 「全国切手展JAPEX2016」 フラワーアレンジメント#71「... >>