「Iさん遺作展」

2017.3.3 杉並区役所展示会場で開催されていた「故Iさん作品展」に出向いた。杉並区文化財ボランティア活動でご一緒し、切り絵教室での仲間であったIさんが昨年他界した。仲間を失うことは悲しい。Iさんは、岩崎邸のボランティア学芸員も務められ、陶芸・エッチイング・切り絵を趣味に玄人はだしの腕前の方であった。遺作展には奥様(毎日書道展同人)の書も展示されていた。
このブログもIさんに教えていただいて立ち上げた。お蔭で70歳から始めたマイブログ「古稀からの日々」は、12年が経過している。
b0089323_14235475.jpg

by god-door70 | 2017-03-03 20:07 | Comments(0)
<< 「シャセリオー展」 「シンガポールの旅」(1) >>