初詣で

b0089323_22122171.jpg
 2007.1.3 元旦、二日」は来客もあり、三が日最終日となってしまったが 大宮八幡宮に初詣でに出向く。願いは一つ、自身を含む家族の健康である。母親が今年6月には99歳になる。元気に誕生日を迎えてほしいものだ。
 参道には初詣客を当て込んで出店も多く、呼び込みの声があちこちで響く。甘酒、焼きそばの店が人気筋で長い列が並んでいた。
   b0089323_21401717.jpgb0089323_21455736.jpg
by god-door70 | 2007-01-03 22:17 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(2)
Commented by 樋野 猛 at 2007-01-04 11:29 x
読まして 頂きました。貴方が こんなに多才とは!時々楽しみに読ましていただきます。 エルミタージュ美術館 私は前回の大江戸美術館のを行ききましたが、隠れ家とゆう意味と聞いて うらやましい
おもいおしました。女帝エカテリーナに羨望の目をむけたものでした
昨夜 池波正太郎の銀座日記を読んで 私も新宿日記でも 書くかな、
なんておもってました。今朝神戸さんのプログのことお思い出して、
少しだけ 読ましてもらいました。ゆっくり」
読ましてもらいます.       楽しかったよ  有難う。樋野
Commented by goddoor70 at 2007-01-04 12:17 x
読んでいただきありがとうございました。ボケ防止にと思って始めました。独断と偏見もありますが、結構楽しみながら続けています。何時まで続くか分かりませんがね。お元気な様子何よりです。ぜひ、新宿日記を書いて下さい。大学写真部の腕も披露されてはと思っています。
<< 「近代印刷のあけぼの展」 切手に見る紙のお話(21) 蜂... >>