黒田記念館「黒田清輝の素描作品展」

 2007.2.22 上野・黒田記念館で「黒田清輝の素描作品展」を観る。
b0089323_16293936.jpg 国重要文化財である「湖畔」、「智・感・情」を観ることができた。加えて「花野」も。係官の話では「各地の美術館に出掛けていることが多く、この3点がそろって展示されるのはめずらしい」とのこと。運が良かったということになるのだろう。
 浅井忠が描いたフランス・グレー風景の水彩画が好みの一つであるが、黒田清輝は、日本人画家として初めてグレーを訪れ滞在したとかでグレー風景を描いた作品も展示されていた。
b0089323_1627513.jpg 1967年の切手趣味週間に発行された切手に、「湖畔」が描かれている。ほとんど原画と同じではあるが、少しだけ下の部分がカットされているように見える。定かではないけど。
 永年原画を観たいとと思っていたが、出合えて嬉しい一日であった。
by god-door70 | 2007-02-22 16:46 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 神戸同姓会幹事会に出席 湯島天神の梅祭り >>