「もうひとつの佐藤忠良展」

b0089323_2143031.jpg 2007.3.4 同姓会幹事会の後、日本橋にまわり「もうひとつの佐藤忠良展」を観る。 高島屋美術部創設百年記念の行事のひとつとか。
 彫刻家佐藤忠良さんは、今年93歳になられるとのこと。女性像を多く観てきたが、今回の展示は頭像の作品、子供の小品彫刻が中心であった。なかでは「風の子」が好みのひとつ。いずれにしても、裸婦像とは趣きが異なる展示であった。
by god-door70 | 2007-03-04 20:50 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(2)
Commented by tokutoujin at 2007-03-12 08:09 x
佐藤忠良さんの住まいがどこかご存知でしたら教えてください。永福辺りでしょうか。
Commented by godーdoor70 at 2007-03-12 11:24 x
永福町とは聞いていますが知りません。93歳ですから、別にお住まいかも?
<< 「月下美人」と「本物の月見草」 神戸同姓会幹事会に出席 >>