日本剪画美術展

b0089323_1844791.jpg 2007.7.14 日本剪画美術展に出向く。
 毎年、文化庁と東京都の協賛を得て日本剪画協会主催で開催され、今年で23回目の美術展とか。大小100点ほどの作品が展示されていた。協会会員の発表の場らしく、会長による作品講評が行われていた。おおいに参考になった。
 韓国の伝統韓紙工芸家協会「韓国の紙工芸」のコーナーがあり、各種の紙工芸品が並べられていた。「切り絵」を素材とした工芸品にもかわいらしい作品がみられた。
 「切り絵」を素材にして立体的な作品もおもしろいので、手掛けられれば作品の巾が広げられるかもしれない。
 
by god-door70 | 2007-07-14 19:08 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< 切手にみる紙のお話し(29) ... 切手に見る紙のお話 (28) ... >>