ミニ・ウォーキング(駒場東大前駅~渋谷駅)

b0089323_1045458.jpgb0089323_10473128.jpg 2008.7.2 梅雨の晴れ間にと、自分流ミニウォーキング(駒場東大前駅~渋谷駅)。距離的にはさほどないが、途中寄り道多く所要時間約4時間ほどぶらぶらウォーク。
 京王井の頭線駒場東大前駅⇒日本民芸館⇒旧前田侯爵邸(駒場公園)⇒日本近代文学館⇒松濤美術館⇒鍋島松濤公園⇒戸栗美術館⇒観世能楽堂⇒Bunkamura Gallery⇒渋谷駅。
b0089323_11232768.jpg 日本民芸館で「陶匠・濱田庄司没後30年記念展」を、b0089323_11244445.jpg日本近代文学館で「女性文学者の手紙展」、松濤美術館で「大正の鬼才・河野通勢展」、戸栗美術館で「古伊万里展」、Bunkamura Galleryで「笹尾光彦特別展」を鑑賞。民芸品・陶器・絵画などの混ぜご飯を食べた感じのウォーキング。
b0089323_11274345.jpg 旧前田侯爵邸は平日旧館で内覧は別邸のみ、観世能楽堂は公演中で駄目、残念なり。
b0089323_11281020.jpg 日本民芸館で羊皮紙に聖歌の楽譜を描いた作品(17世紀作成)や長野県風景を多く描いた河野通勢若き時代の作品に出合ったのが収穫。女流作家の字はさすがに上手で魅力的だ。いけばなを描く笹尾氏作品の赤色、単純デザインはポスターとしてフィットするだろう。
 写真左上から日本民芸館、旧前田侯爵和館、松濤美術館、右上から旧前田侯爵邸、戸栗美術館そして鍋島松濤公園。下はそれぞれの案内チラシ。チラシも比較すると面白く楽しめる。
b0089323_1243080.jpgb0089323_124526.jpgb0089323_1251577.jpgb0089323_1253040.jpg

by god-door70 | 2008-07-02 18:44 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 「湘南ひらつか七夕まつり」 百賀の祝い >>