庭の花「朝顔」

 2008.9.21 朝からTVでは、明日行われる自民党総裁選に関係する報道がつづく。
 遠い昔、「スローガンは愚劣だ」という箴言を読んだことがある。名前は忘れたが「一軍人の思想」を書いたドイツ人著者の言葉だったろうか。最近は「マニフェスト」とやらで公約する風潮である。しかし、公約は一瞬にして破られ、忘れられて実現はおぼつかない。具体策が貧困だからかも知れない。具体策がなく、心がこもっていないと空疎に聞こえてくるのが残念。
 今朝、大輪系の朝顔が咲いた。花は季節をしっかりと覚えている、そしてその雄姿を忘れずに見せてくれる。
      「朝顔の延びるにつれて竹そろえ」
     「起き抜けに朝顔の数かぞえおり」
     「天空に朝顔の手さまよいぬ」


b0089323_21473697.jpgb0089323_21481011.jpg

by god-door70 | 2008-09-21 11:53 | 庭の花を撮る(flower) | Comments(0)
<< 「柳沢正人日本画展」 農園作業 >>