「川崎大師」

 2008.9.23(2) 柳沢正人日本画展を鑑賞した後、川崎に来たついでに京浜急行に乗り、川崎大師を参拝。丁度、本堂でお説教と祈願行事が行われていた。
 お説教の趣旨は、「努力した者のみに、神・仏は声をかけ守ってくれる」であった。ちょっと抵抗感をもちながら拝聴。
 参道には「飴」、「くず餅」、「だるま」の店が並ぶ。正月は賑わうので様相も一変するだろうが、シャッターを閉じた店舗が目立つ。くず餅屋のご婦人の話では、後継ぎが大学に進学し会社勤めに出てしまい店を継承せず廃業となるケースが多いとか。自家でくず餅を作っている店舗はほんの1,2軒になってしまったとも。
  大きなうねりが見えないところでいろいろ起こっているのかも。
b0089323_21162254.jpg
b0089323_2144224.jpgb0089323_2145376.jpg

by god-door70 | 2008-09-23 21:21 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)
<< 庭の花4種 「柳沢正人日本画展」 >>