「永名二委展」と「二人展-小野寺マヤノ・並木鏡吾」

 2008.10.24 水墨画展「永名二委展」(調布市文化会館)、「二人展-小野寺マヤノ・並木鏡吾」(立川なみき画廊)で見学。
 「永名二委展」では中国や日本の自然風景を水墨で描いた幽玄の世界を観た。たまたま切り絵で「万里の長城」を題材にした作品を手掛けたばかりだったので、水墨画家が描いた作品「万里の長城」に興味があった。その作品には何か「風」のようなものが感じjられ、魅せられた。墨の濃淡だけで表現する世界もまた素晴らしい。
 「二人展」では、日本剪画協会幹部である小野寺さん切り絵作品「ファースト・インプレション」30点を、女史に案内いただきながら拝見。ニューヨーク、サンチャゴでの住環境が作品イメージに強く影響しているようだ。切り絵技法なども教えていただいた。
 b0089323_13242256.jpgb0089323_13244077.jpg
by god-door70 | 2008-10-24 20:26 | 切り絵(作品展、教室関連) | Comments(0)
<< 高遠へ 「高市雅風・箏リサイタル」 >>