小松邦夫「絵手紙美術館」

 2008.10.29 忍野村にある「絵手紙美術館」に立ち寄る。 絵手紙の創始者である小池邦夫さんの美術館。「一人の心を感動させる手紙は万人をも動かす」が信念とか。
 携帯電話、パソコンによるe-mail時代で地殻変動的変化がきていて、手紙の存在が脅かされているように感じるがどうなるのだろうか。
 画材屋では最近「絵手紙コーナー」があり、結構広いスペースをとって絵手紙関係の商品が並べられている。絵手紙人口が増えているとすれば喜ばしいことだ。 
b0089323_12102096.jpg

by god-door70 | 2008-10-30 22:59 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)
<< ウォーキング(東京ぶらり1)... 高遠へ >>