ウォーキング(杉並区史跡散歩1)

b0089323_2063725.jpg2008.11.3 最近発行された杉並区史跡散歩地図にあるCコース(荻窪界隈)を歩く。散歩コースとして、AからNまで杉並区全域にわたって14コースが設定されている。全コースをトライしてみたいものだ。郷土博物館分館で展示されている「王朝継ぎ紙展」を見学する目的もあってCコースを第一号に選んだ。
b0089323_20245094.jpg  荻窪駅⇒天沼八幡神社⇒天沼熊野神社⇒民間信仰石塔⇒大田黒公園⇒与謝野鉄幹・昌子旧居宅⇒神明天祖神社⇒願泉寺⇒光明寺⇒荻窪白山神社⇒荻窪駅。約6.3㎞。
 継ぎ紙の技法は王朝時代(平安時代後期)にさかのる。「切り継ぎ」「破り継ぎ」「重ね継ぎ」など継ぎ紙の技法は、宮廷文化を背景にして生まれた、貴族の衰退とともに衰退したという。源氏物語千年紀にふさわしい企画展であった。下写真は、弁天池(左)、大田黒公園(右)。b0089323_950483.jpgb0089323_9504892.jpg

by god-door70 | 2008-11-03 20:38 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< ウォーキング(東京ぶらり2)... 出光美術館「百寿を超えて展」 >>