カテゴリ:何でもみよう,やってみよう( 197 )

ブログ上の「ファミリー展」Ⅲ(次女編《オランダ フォークアート)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅲ(次女編《オランダ フォークアート「ヒンデローペン」)
オランダ・フォークアート「ヒンデローペン」オランダ北部の町ヒンデローペンは、第2次大戦以前は北海への出入り口として重要な港町として栄えていました。船乗りたちは、世界各地に展開し見聞を広めていました。冬季になると航海が困難となるため冬場の手間仕事として世界航海で得た知見を活かし、家具や皿など日用品への絵付け(ハンドペイント)を生み出しました。町の名前を付けたフォークアート「ヒンデローペン」は伝統工芸として今に引き継がれています。草花や鳥の絵付けが特徴です。
日常に使用しているものを展示しました。
b0089323_15571019.jpg
傘立て
b0089323_15520894.jpg
テーブル
b0089323_15590435.jpg
脚付きボックス
b0089323_15464866.jpg
裁 縫 箱
b0089323_15471532.jpg
薬 箱
b0089323_15474994.jpg
赤 い 皿
b0089323_15491863.jpg
取っ手付きボックス
b0089323_16032069.jpg
丸型ボックス
b0089323_16044465.jpg
おしぼり置き
b0089323_16075911.jpg

b0089323_15484015.jpg
飾 り 皿
b0089323_15502339.jpg
オランダ木靴
b0089323_15544723.jpg
下 駄


by god-door70 | 2017-06-27 16:15 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(2)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅱ(長女編《日本画》)

ブログ上の「ファミリー展」Ⅱ(長女編《日本画》)

b0089323_11185890.jpg
                 水 仙
b0089323_11215397.jpg
                  牡 丹
b0089323_11224924.jpg
                  コ ス モ ス
 b0089323_11425410.jpg曼珠沙華
b0089323_11422161.jpg
                     アネモネ          
b0089323_11262283.jpg
           
 水 芭 蕉
b0089323_11270777.jpg
             箱根路より駿河湾を望む
b0089323_11274123.jpg
                紫 陽 花
b0089323_11282205.jpg
             アマリリス


by god-door70 | 2017-06-26 12:00 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(2)

野菜の初収穫

2017.6.22 春に植えたキュウリ2本、ミニトマト2本、ナス2本での初収穫。キユウリはこれから毎朝収穫して、味噌をつけてパリパリと食べることが出来そうだ。
b0089323_22245293.jpg

by god-door70 | 2017-06-22 09:58 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

郷里・高遠へ

2017.12~14 郷里・信州高遠に出掛けた。中央高速「長坂IC」で降り南相木村の立原高原で白樺高原に咲く「つつじ」を見物。松原湖にも立ち寄る。標高1,500m付近で爽やかな風光を浴びた。「高遠歴史博物館」では、特別展「伊那高遠を結ぶ内藤家」を観て、古戦場としての高遠城の歴史なども改めて拝聴した。帰途は、茅野市にある「バラクライングリシュガーデン」で咲き誇るバラを観る試みだったが、時期が早く観れずじまい。高地ゆえ1か月の遅れが満開の時期のようだ。久し振りの長旅ドライブ640km。免許返上年齢時期が迫ってるが。.
b0089323_15152002.jpg

b0089323_14552876.jpg
b0089323_14580873.jpg
b0089323_15045644.jpg
b0089323_15061340.jpg
b0089323_15025745.jpg




by god-door70 | 2017-06-14 18:36 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

庭の花

2017.5.26 庭の花を撮る。終わりに近付いた「つつじ」、咲きはじめた「額紫陽花」。
b0089323_15094938.jpg
b0089323_15111278.jpg


by god-door70 | 2017-05-26 14:45 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

ステンドグラス(横浜市開港記念会館)

2017.5.1 横浜在住の知人Hさんと旧交を温めた序に、横浜市開港記念会館に立ち寄りステンドグラスを見学した。見学通路に従って2階にあがったホールに3面「鳳凰」「遊覧小舟」「道中駕篭」を、更にすすむと中央階段の壁面に大型のステンドグラス「黒船」が観れた。乳白・朱赤・金茶・茶褐・黒褐・緑・青・紫の各色を用いた色板ガラスでそれぞれ構成されていて見事だった。横浜市開港記念会館は、大正6(1917)年7月1日に開館し、国の重要文化財。今年 平成29(2017)年、開館100周年を迎える。
b0089323_1031718.jpg
b0089323_1504628.jpg
b0089323_151575.jpg
b0089323_14515428.jpg

by god-door70 | 2017-05-01 20:08 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

「富士山を愛した染色家《久保田一竹の世界展》」

2017.4.13 「七人の会」に参加、旧交を温めた。久し振りの会合であったこともあり、時間を忘れて近況や社会情勢などを語り合った。良き友を持つ幸せを感じる。会合会場が京王プラザホテルであったので、序にホテル3階フロアーで開催中の「富士山を愛した染色家《久保田一竹の世界展》」に立ち寄り鑑賞。「辻が花染め」という独特の染色方法による着物を鑑賞すことが出来た。山梨県河口湖畔にある「一竹美術館」にもう数十年前になろうか訪れたことがある。その折作品を観て「どうやって?」と驚いた記憶が蘇ってきた。
b0089323_239578.jpg

by god-door70 | 2017-04-13 23:05 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

伊那市立高遠町歴史博物館「特別展」

郷里・信州高遠にある伊那市立高遠町歴史博物館で【特別展】「伊那高遠と新宿をむすぶ内藤家」が開催されている。内藤家は高遠藩最後の藩主で、「新宿御苑」は高遠藩の江戸下屋敷の地であった。その関係で新宿との縁が深い。山奥から峠を越えて江戸まで参勤交代の折に甲州街道を行き来していたことになる。
 4月上旬開花、中旬満開のコヒガンザクラが丁度見頃の季節だ。小学校に上がるまで城内屋敷に祖父母と数年を過ごした懐かしの地である。田山花袋は、高遠を「たかとほは 山裾のまち 古きまち ゆきあふ子等の うつくしきまち」と詠んでいます。桜の花見季節だけでなく紅葉の季節にも、ぜひ高遠を訪れて下さい。郷里・高遠のプライベートPRです。
b0089323_21544467.jpg
b0089323_22151260.jpg

by god-door70 | 2017-04-13 16:15 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

「滝山城跡公園」さくら

2017.4.10 八王子駅からバスで25分程にある「滝山城跡公園」の花見に友人Tさんと出掛けた。5,000本の満開のさくらを楽しんだ。「二の丸」付近より桜樹枝間から多摩川、拝島市街から遠望できる。今日も曇天で美観半減であったのが残念。「滝山城跡」は4日前の4月6日、日本城郭協会の「続日本100名城」のひとつに選ばれた。16世紀に築かれた山城、北条氏の居城になった。城郭はないが、空堀などの遺構が残っている。健脚向きの桜見物で脚ががくがく。
b0089323_18322996.jpg
b0089323_1836725.jpg

by god-door70 | 2017-04-10 18:20 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

神田川沿いのさくら模様

2017.4.8 今年初めての花見。浜田山付近の神田川沿いの桜。曇りで小雨模様で桜見物の人はまばら。
b0089323_1018576.jpg
b0089323_1019090.jpg

by god-door70 | 2017-04-08 15:01 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)