<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

色付いている庭のもみじ

 2007.11.30 庭のもみじが紅葉している。
 今年は気候のせいか例年に比べ色がいいように感じる。
b0089323_1648513.jpgb0089323_16482745.jpgb0089323_16484940.jpg

by god-door70 | 2007-11-30 22:26 | 庭の花を撮る(flower) | Comments(0)

ボランテイア(文化財実態調査2)

b0089323_16223962.jpg 2007.11.29 杉並区より調査委託されている石灯篭、水盤の実態調査の第2回目を行った。高円寺南にある松応寺、長竜寺、西照寺の3寺。
 松応寺で偶然応対いただいた僧侶から灯篭や墓石の見方など含蓄のあるお話が聞けた。加えて、指定文化財の維持管理や、行政との調整の難しさなども。
 当寺墓地には、農政学者佐藤信淵の墓(区登録文化財指定)がある。
 
by god-door70 | 2007-11-29 16:29 | 文化財・庭園(temple,park) | Comments(0)

庭の花(センリョウ)

 2007.11.26 庭の花・センリョウを撮る。
 鳥が赤実、黄実のを目掛けて飛来し食べられてしまうことがしばしばある。
 黄色の実は控えめな感じで赤実とは別の魅力がある。
   「センリョウの色実を求め小鳥飛ぶ」
   「控えめな色で訴える黄センリョウ」

b0089323_14252360.jpgb0089323_14254817.jpg

by god-door70 | 2007-11-26 14:39 | 庭の花を撮る(flower) | Comments(0)

ピアノリサイタル(服部真由子)

b0089323_2394336.jpg 2007.11.24 会社同僚Sさんの姪御さん・服部真由子さんのピアノリサイタルに出向く。平成18年度文化庁新進芸術家海外留学制度研修員としてスペインに留学し、帰国後のピアノ演奏会。
 スペイン留学によって益々力強い、自信溢れる演奏を披露していた。今後の飛躍を期待している。
by god-door70 | 2007-11-24 22:59 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

ピアノ・コンサート(倉本裕基)

b0089323_1293850.jpg2007.11.22 倉本裕基のピアノ・コンサートに出向く。
 相変わらずの癒し系で肩のこらないピアノ演奏+ダジャレの連発。聴衆は90%女性で、その大半が中高年。 
 韓国ドラマの主題歌やバックミュージックになった曲が演奏されると盛大な拍手の嵐となる。「冬のソナタ」からはじまる韓流ドラマの影響がいかに大きいかが感じられる。
 名前を聞き漏らしたが来日中の韓国イケメン男性(俳優?・歌手?)が、飛び入りということでステージに上った時の女性陣の熱狂的反応(手を振り、立ち上がり声をあげる)には驚いた。きっと日本でも人気のある若者なのだろう。 
by god-door70 | 2007-11-23 22:07 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(1)

杉の子会(平林寺)

 2007.11.20 杉の子会の方々と埼玉県新座市にある平林寺を訪れた。
 正式には金鳳山平林禅寺といい、臨済宗妙心寺派の別格本山。武蔵野の面影を残す広大な境内林とともに関東の名刹と言われるに相応しい。創建以来630年とのこと。
 平林寺は、大河内松平家の廟所、川越藩主松平信綱の墓、野火止用水などで知られている。それらをゆっくりと見学してまわった。
 境内にひろがる紅葉樹を目当てに写真愛好家やスケッチする方も多くみられた。残念ながら紅葉はまだまだで、ピークは2週間位後だろう。仏殿付近は少し色付いていたが・・・
b0089323_14273620.jpgb0089323_1428130.jpgb0089323_14283368.jpg

by god-door70 | 2007-11-20 20:19 | 文化財・庭園(temple,park) | Comments(0)

横浜・三渓園

 2007.11.16 横浜・三渓園を訪れた。
 明治時代生糸貿易で財を成した原三渓(本名・富太郎)の造った庭園で、買い集めて移築した数々の古建築を見ることが出来る。 京都、鎌倉などから移築された古建築のうち10棟は国の重要文化財に指定されている。
 紀州徳川家の初代頼宣の夏の別荘「臨春閣」(1917移築)など数々の古建築が点在。秀吉が愛用したとされる「瓢箪文手水鉢」などの名石なども。
 都会の騒音を忘れさせ、タイムスリップしたような感じになる。
b0089323_14302582.jpgb0089323_1431389.jpg
b0089323_14312825.jpgb0089323_1432037.jpg

by god-door70 | 2007-11-18 12:05 | 文化財・庭園(temple,park) | Comments(0)

日展2007

b0089323_20282324.jpg 2007.11.14 本年度日展を観る。今年は、国立新美術館での開催。この美術館を設計した世界的建築家黒川紀章氏が先月
10月12日に他界している。
 日本画家高山辰雄も今年鬼籍入りした。遺作3点がかざられていた。
 作品点数が多いので、日本画、工芸品を中心に好みの作品を観てまわった。
 日展鑑賞の後、知人S氏とN氏と食事を共にし、近況を語り合い再会を期した。 
by god-door70 | 2007-11-14 20:41 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

刀剣美術館

b0089323_22323792.jpg 2007.11.13 刀剣博物館で「重要刀剣等新指定展」を観る。
 日本美術刀剣保存協会は、毎年「重要刀剣等の審査」を行っている。
 第一回の審査は昭和33年に開催されて、今年で53回目とか。
 刀剣自体も素晴らしいが、柄、鍔、鞘、笄、下緒など刀装具、刀装が美しい。
 なぜか分からないが、刀の前では何となく自然と姿勢正しく息を止めながら観てしまうのが不思議だ。自分だけかもしれないが・・・
by god-door70 | 2007-11-13 22:38 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

ボランテイア(文化財実態調査1)

 2007.11.9 杉並区文化財保護活動の一環として保護ボランテイア委員に今年度委嘱されている事項の一つとして「灯籠および水盤実態調査」がある。
 具体的には「対象物の位置確認、寸法測定および写真撮影」であるが、寸法測定作業は時間もかかりなかな難しい。5人の委員で作業分担をし、真盛寺(梅里)・宗延寺(堀の内)を調査。数人での組み作業が必要であることを体験した。
 測定器具に一考を要する印象をもった。
b0089323_1433591.jpgb0089323_14342532.jpg

by god-door70 | 2007-11-09 18:24 | 文化財・庭園(temple,park) | Comments(0)