<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

切り絵(ハート to Heart展に参加)

 2009.1.29 杉の子会に参加しているK夫人が主催する「ハート to Heart 新春展示会」に、切り絵2点を出品させていただいた。 「旅シリーズ」のなかから初期作品「韓国・冷麺屋」と「ヴェネチア」2点を。これまでひと様に作品を見ていただく機会が無かったわけだが、今回初の試みにトライした。(写真・正面壁左から2点)
 1月29日から2月2日午前中まで、JR阿佐ヶ谷駅から3分にある「阿佐ヶ谷区民センター・阿佐ヶ谷南1-47-17」で開催。絵画・書道・手芸・彫刻・短歌俳画など色とりどりです。楽しくご覧いただけます。お時間ありましたらどうぞお立ち寄りください。
b0089323_1533348.jpg

by god-door70 | 2009-01-29 15:31 | 切り絵(作品展、教室関連) | Comments(2)

「日本名建築写真展」ほか

b0089323_21534540.jpgb0089323_223731.jpg







 2009.1.23 講演会後、写真が趣味のYさんから教えていただいた写真展「日本名建築写真展」(FUJIFILM Square)と高田誠三「日本の風景遺産」展(CANON Gallery)に立ち寄った。名建築展では桂離宮、平安神宮など神社仏閣写真を、風景遺産展では全国、特に北海道、長野県を中心に山岳・高原・花など風景写真を見学。写真展をこれまであまり見学したことがなかったが、また機会をみてGallaryに立ち寄ってみたいものだ。。
 
by god-door70 | 2009-01-23 21:22 | Comments(0)

講演会(エコノミスト木内登英氏)

b0089323_2171191.jpg 2009.1.23 内外情勢調査会月例懇談会で野村証券金融経済研究所チイーフエコノミスト木内登英氏の講演「新年の内外経済見通し」を聴く。
 ①米国の金融危機は全治5年、欧州は全治10年か
 ②国内景気は調整深刻。マイナス成長に落ち込む
 ③輸出回復に転ずるのは2010年末
 ④円高、金融システム不安定が生ずれば、日本経済深刻化が深まる
 ⑤オバマ政権の施策期待
 ⑥主要国の大幅な財政出動期待
というのが要旨であった。
by god-door70 | 2009-01-23 19:21 | Comments(0)

飛来する鳥たち

 2009.1.22 ぶどう棚に鳥の餌場を作った。作ったとはいっても単にプラスチック容器を棚にくくり付けただけ。 みかん、りんご、バナナの皮を容器に入れておくと朝、昼とこちらの食事時に合わせるかのように鳥が飛来する。今のところ2種類だけだが、餌を食べる鳥と水を飲みにくる鳥、いろいろである。餌を供給する仕事が増えてしまった。b0089323_10593810.jpgb0089323_110074.jpg
by god-door70 | 2009-01-22 17:36 | Comments(2)

運転免許証更新(高齢者講習)

 2009.1.21 運転免許証更新のための「高齢者講習」を受講。70歳以上で免許証を更新する場合は、この講習を終了し証明書がなければ駄目と道路交通法に定められているのだそうだ。それでは仕方ないと受講した。
 受講時間3時間。静止視力測定と運転指導以外の動体視力測定、運転適性反応検査が初体験。S字道路、クランク運転では、免許取得に通った55年前を思い出してしまった。総合判定の結果は、5段階評価で「30~59歳の年代との比較で3(普通)」、「同一年齢層との比較で4(やや優れている)」。ゆっくり運転、安全運転でいきましょう。
b0089323_18343580.jpg

by god-door70 | 2009-01-21 17:53 | Comments(1)

杉の子会

b0089323_22402057.jpg 2009.1.19 「杉の子会」新年会に参加。
 阿佐ヶ谷駅から5分にある神社・新明宮に立ち寄り、皆さんとご一緒し参拝。
 昼食会での話題は、残念ながらどうしても健康、介護などの話が中心となってしまう。しかし、各位の健康維持方法などを聞くことによって思わぬヒントを得ることができる。次回はサクラが咲く頃に開催することを約し解散。
by god-door70 | 2009-01-19 23:04 | Comments(0)

「大井美佳ピアノ・リサイタル」

b0089323_23215373.jpg 2009.1.16 サントリーホールで開催された「大井美佳ピアノ・リサイタル」に出向く。
 彼女は会社同僚のお嬢さんで、世界を飛び歩いて活躍している。ここのところ年に1度は日本で演奏会を開いている。
 今回は、グラナドスの組曲やマルタンの幻想曲など珍しいピアノ曲が演奏された。
 ますます円熟味を増しておられ、独奏オルガン奏者としても世界的に名がしられているとか。一度彼女のオルガン演奏を聴いてみたいものだ。
by god-door70 | 2009-01-16 23:47 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

ウォーキング(杉並区史跡散歩3)

 2009.1.14 杉並区役所で「佐藤忠良彫刻展」を見学した後、杉並区史跡散歩第3号として「Gコース:阿佐ヶ谷界隈」の一部を歩いた。
 杉並区役所⇒阿佐ヶ谷駅⇒神明宮⇒欅屋敷⇒馬橋稲荷神社⇒杉並税務署⇒(バス)⇒浜田山駅。6千歩程度。 
 神明宮、馬橋稲荷神社(左)は地域の鎮守社。馬橋神社で梅が咲き始めていた。欅(けやき)の巨木は、阿佐ヶ谷村名主相沢家の屋敷森の欅(右)。維持管理が大変なことだろう。題名は忘れたが、たしか井上靖の小説にもでてくる欅の森だ。
    「枯葉踏み名主家の欅仰ぎ見る」、 「鎮守社の紅梅小枝に願の紙」b0089323_1111890.jpgb0089323_1114032.jpg

by god-door70 | 2009-01-14 21:18 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

「佐藤忠良」彫刻展

 2009.1.14 杉並区役所ギャラリーで開催されている「佐藤忠良展」を見学。
 杉並区在住50年を記念しての彫刻展。区役所玄関前に女性立像がある。
 代表作といわれている「帽子・夏」は、宮城県立美術館隣接佐藤忠良記念館で最初に出会って以来久し振り。何んか静けさとか、微風とか感じ癒される。大好きな彫刻のひとつ。
 「気品のないもの、隣人へのいたわりのないものから、本物の芸術は生まれてこない」とのこと。フムフムと感じ入る。b0089323_1153100.jpgb0089323_1152720.jpg

by god-door70 | 2009-01-14 20:23 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

ウォーキング(東京ぶらり#09-2)

 2009.1.10 「田淵俊夫展」を鑑賞した後、東京ぶらりコースを歩いた。
 三越本店⇒日本銀行本店(左)⇒貨幣博物館⇒日本橋⇒銀座通り⇒警察博物館⇒東京国際フォーラム⇒三菱1号館⇒東京駅。1万2千歩程度。北陸・東北が大雪とかで気温低く風も冷たく歩きにくい数時間であった。
 日銀さんしっかり金融政策やってよと思いながら重厚な建物をパチリ、貨幣博物館で通貨「円」の価値回復を願いながら藩札などを見学。警察博物館で数多くの殉職者の遺影に拝礼し、事件簿などを見学。贋作印影・筆跡簿がおもしろい。
 三菱1号館(右)が復元されつつあり外観がみれると聞き立ち寄った。美術館として使用されるとのことだが、三菱系企業の所有する美術品には素晴らしいいものが多々あるだろう、それらが公開されることを期待したい。
b0089323_1171640.jpgb0089323_1174547.jpg
           
by god-door70 | 2009-01-10 19:04 | ウォーキング(walking) | Comments(0)