<   2010年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

奥村土牛展

 2010.4.27 山種美術館で開催中の「生誕120年奥村土牛展」を鑑賞。山種は日本屈指の「土牛コレクション」所蔵とか。101歳まで絵筆をとった画家魂には敬服する。それにしても清涼さ、優しさを感じさせる作品が何ともいえない気分に導いてくれる。
b0089323_2248159.jpg


by god-door70 | 2010-04-27 22:18 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

切り絵作品#110

 2010.4.25 切り絵作品#110(花シリーズ#58「さくら咲く里山」、サイズ:240x375)。
 上海万博で曲や建物デザインで著作権問題が話題となっている。
 教室で課題として提供された素材を一部使ってイメージを膨らませて作品づくりをすることがあるが、趣味の範囲でという一線を越えなければと勝手に思っているがどうなんだろうか?この作品は一部その手法で完成したものである。厳密に考えるとブログに掲載するのも具合悪いのかも。一方、お金貰っているわけでもないし、つくる過程を楽しんでいるので神様お許しを!何の神様?きっと知的所有権の守護神では。そんな神様いるのか知らないけど世の中には星の数ほどいるらしいからね。 
b0089323_16142944.jpg
リンクブログ:  「マイ切り絵作品集」 作品#1~#100掲載
by god-door70 | 2010-04-25 16:22 | 切り絵(kirie-papercut) | Comments(2)

東京ぶらり#10-13

 2010.4.24 JR南武線西国立駅から矢川沿いに矢川緑地保全地区を歩き、矢保駅を経てJP中央線国立駅まで約2時間のコース。緑地保全区は清流矢川の源流で田園風景が広がる景観。八重桜、菜の花が色どりを重ねる。気持ちが晴れ晴れとするルートだ。くにたち郷土文化館、谷保天満宮、たましん美術館にも立ち寄った。懐かしき国立駅舎はどこに行ってしまったのだろうか。東京ぶらり#10-13、1.3万歩。
 今回の東京ぶらりで、山と渓谷社刊「東京さわやか散歩①全41コース」を全て歩いたことになる記念となる日。全3巻のうち残っているコースは②巻で18/41、③巻で13/41。32コースを達成できる日は何時になることだろうか。とんと予想できない。無理しないで、楽しむつもりだ。
b0089323_21212522.jpg
b0089323_2056096.jpg


by god-door70 | 2010-04-24 20:58 | ウォーキング(walking) | Comments(1)

庭の花

 2010.4.19 いよいよ庭の枝垂れ桜も散り始めた。晴天の空に向かってパチリ。
b0089323_1122149.jpg

by god-door70 | 2010-04-19 11:02 | 庭の花を撮る(flower) | Comments(3)

東京ぶらり#10-12

 2010.4.18 4月第4週に入ったのに昨日は霙まじりの雨で気温も例年になく寒くまだ冬服のままだ。温暖化どころではなくストーブを昼間もまだ使っている状況だ。今日はその逆で気温が18度近くなるとのことで、昼少し前に家を出て、かって八王子から横浜へ生糸を運んだ「絹の道」を歩くことにした。
 京王線南大沢駅を下車して驚いたのは駅前のアウトレットパークの存在と賑わい。明治11年に建てられた小泉家屋敷や絹の道資料館を見学後「絹の道」に入る。幕末から明治初期まで使われていたとのこと。片倉城跡公園でのカタクリ、ニチリンソウなどの野草花は既に終わっていた。東京ぶらり#10-12、約1.4万歩。
b0089323_10375970.jpgb0089323_10381753.jpg

by god-door70 | 2010-04-18 20:24 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

庭の花を撮る

 2010.4.14 枝垂れさくらが満開に時期になってきたので、庭の花を久し振りに撮った。スズランが芽を出し始めている。ノーゼンカズラも藤も大幅に枝をカットしたので今年は駄目だろう。
b0089323_2171494.jpg
b0089323_2174666.jpgb0089323_2181463.jpg
by god-door70 | 2010-04-14 21:14 | 庭の花を撮る(flower) | Comments(0)

東京スカイツリー

 2010.4.13 都心に出た序に話題の「東京スカイツリー」を見物。
 数日目に東京タワーの高さを追い越したの報道をみたが、今日は349mと看板に表示されていた。新名所になることだろう。建設中でも既に観光コースに組み入れられたらしく、観光バスが数台近くの路上に駐車していた。完成が楽しみだ。暗い話ばかりの日本よ立ち上がれ!どっかの党名みたい?。(何でも見てやろう#3)
b0089323_1044933.jpgb0089323_1051716.jpg
by god-door70 | 2010-04-13 20:53 | 何でもみよう,やってみよう | Comments(0)

「安田靭彦 花を愛でる心」展

 2010.4.13 「安田靭彦展 花を愛でる心」展をニューオータニ美術館で観る。
 梅樹を愛した画家として知られる安田靭彦が描く四季折々の花木画に加え歴史画を見学。スケッチ、下絵も多く展示されていて創作過程が想像できた。
b0089323_929257.jpg

by god-door70 | 2010-04-13 20:15 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

講演「イラク情勢の現状」

b0089323_1014508.jpg 2010.4.13 紙パルプ倶楽部午餐会で渥美堅持東京国際大学教授による講演「イラク情勢の現状」を拝聴。
 反政府テロが絶えないイラクは、自立可能な国であるが、物を生産する発想がない。しかし近年石油を製品化して輸出するという転換方向に進んでいる。第二段階に入って来た。
 このチャンスを日本は見逃してはならない。国家プロジェクトとして企業をサッポートせよ。韓国の国をあげての世界戦略に学べ。友愛などと言っているから原子力発電所のコンペに敗退してしまうのだ。商売は戦い、無知・情報なしでは戦えない。ごもっとも!
by god-door70 | 2010-04-13 10:14 | 講演会・映画 | Comments(0)

東京ぶらり#10-11

 2010-4-10 桜で名高い玉川上水の源・羽村取水堰、多摩川土手の桜、チューリップ公園を見物しながらのぶらり。青梅線羽村駅近くで都指定史跡「まいまいず井戸」をまず見学してスタート、賑わう公園桜堤を通過して多摩川沿いに歩き羽村取水堰へ。羽村四谷大木戸まで42kmを7カ月で短期間で完成させたという玉川上水は、当時江戸100万人の生活を支えた水源となったとのこと。途中、禅林寺墓地で小説「大菩薩峠」の著者・中里介山の五輪塔墓に立ち寄る。桜+α の面白ぶらりだった。約1.2万歩の東京ぶらり#10-11。
b0089323_10334615.jpg
b0089323_10344970.jpg

b0089323_10411221.jpgb0089323_10413150.jpg
b0089323_1042820.jpg


by god-door70 | 2010-04-10 09:56 | ウォーキング(walking) | Comments(0)