<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ミニカレンダー2012年の全月のパターン

 2011.12.29 ブログ立ち上げからこれまでご教授頂いてきた M.I さんから最近教えてもっらた写真映像加工方法に挑戦した。
 まだ難しいことは出来ないが初トライの映像を掲載した。まだまだ色々な方法があるようなのでこれからも教えて頂きながら試みてみたいと思っている。
 先日、卓上ミニカレンダーの1月だけをブログアップしたところ他の月はどんな?、と2,3の方から聞かれたので初トライのテーマとした次第。
b0089323_21505148.jpg

by god-door70 | 2011-12-29 22:20 | Comments(2)

2012年切り絵カレンダー(切り絵作品#140)

 2011.12.22 切り絵作品#140(「切り絵カレンダー2012年」、サイズ:A4版)。
 これまで製作した縦型の作品から適当に選んで来年度のカレンダーを作った。
 季節と無関係に選択したので違和感がある月もある。
b0089323_104679.jpg
リンクブログ:  「マイ切り絵作品集」 作品#1~#100掲載
by god-door70 | 2011-12-22 10:39 | 切り絵(kirie-papercut) | Comments(3)

フラワーアレンギメント#18「赤鼻のトナカイ:ルドルブ」

 2011.12.20 フラワーアレンジメント#18「赤鼻のトナカイ:ルドルブ」。
b0089323_16353980.jpg

by god-door70 | 2011-12-20 16:29 | フラワーアレンジメント/ 家内 | Comments(0)

切り絵作品#139 「高遠の春」

 2011.12.18 切り絵作品#139(「高遠の春」、サイズ:340x510)。
 「たかとほは山裾のまち古き町ゆきかう子らの美しきまち」(田山花袋)と詠われた高遠
(たかとお)は、信州伊那谷のかたすみにあり、今なお歴史の香りと素朴な味わいを残している。普段は静かなこの町も桜の季節になると押し寄せる花見客でにぎあう。1,500本余のコヒガンザクラが、アルプスの残雪との対比で素晴らしく「天下一の桜」と称される程だ。
 そんな高遠の春を桜とアルプス連峰を題材にして幼年期を想い出しながらの切り絵。 
b0089323_1656211.jpg
リンクブログ:  「マイ切り絵作品集」 作品#1~#100掲載
by god-door70 | 2011-12-18 17:20 | 切り絵(kirie-papercut) | Comments(0)

2012年ミニ卓上カレンダー

 2011.12.17 ここ数年「切り絵」をデザインしたカレンダーを作ってきたが、来年2012年用は家内の作品「ブリザーブドフラワー」から12を選びデザインとして使うことにした。
b0089323_15355220.jpg

by god-door70 | 2011-12-17 15:35 | Comments(2)

ミニウォーク(柏の宮公園)

 2011.12.17 浜田山にある柏の宮公園を散歩。夕陽の日差しが長く伸びていた。
銀杏の落葉を撮ってみた。年賀状をそろそろ書き始めなければいけないなあ。
b0089323_16202713.jpg

by god-door70 | 2011-12-16 16:20 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

ミニウォーク(井の頭公園)

 2001.12.4 「池田満寿夫展」を観賞後、井の頭公園を通って京王井の頭線「公園前駅」まで散歩。日曜で快晴、風無しで人出も多く、フリーマーケットが池沿いに並んでいた。
b0089323_10111474.jpg

by god-door70 | 2011-12-04 18:04 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

池田満寿夫展

 2011.12.4 吉祥寺美術館で「池田満寿夫展」を観賞。好みの画家で無いが発想が豊かで多種な材料の組み合わせで思わぬ作品を生み出しているところが参考になる。雑誌の切り抜きを部品として使い不可思議な作品に仕立て上げる巧みさを面白く感じた。
b0089323_10311347.jpg

by god-door70 | 2011-12-04 17:13 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

東京ぶらり#11-15

 2011.11.2 千駄ヶ谷で「神戸智行展」を観賞した後、神宮外苑を横切り「神宮いちょう並木」を抜けて銀座線外苑前駅まで歩いた。いちょうの色付きはいま一つであった。今年は例年に比し遅いようだ。雨模様でも寒さもきつく人出が少ない。暖かいところに潜り込みたいほど。この寒さで「いちょう並木」は一変するかも知れない。東京ぶらりは体調もあり今年はこれで最後になるかも知れない。目標にしていた月2回のペースに到達せずに終わるだろう。
b0089323_1684373.jpg

by god-door70 | 2011-12-02 16:08 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

神戸智行展

 2011.11.2 「神戸智行展」を佐藤美術館で鑑賞した。縁戚は無いが同姓なので以前から気にとめていた。神戸同姓会でも活躍振りが話題になったことがある。自然をテーマに透明感のある日本画を意欲的に描く若き画家(1975年生)のひとり。蟻、蝶、昆虫など小さい生物が大きな作品に顔を出しているのが面白く楽しく癒される。大宰府天満宮に奉納予定作品【四曲一双屏風「一瞬の永遠」】(日輪に紅梅、満月に白梅)も展示されていた。
b0089323_1664843.jpg

by god-door70 | 2011-12-02 16:00 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(2)