<   2012年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

原宿散歩(ルイヴィトン表参道店)

 2012.4.30 家族の還暦祝いの集いが原宿で開かれた。会食後、連休で賑わう原宿街の珍しい建築などを見物しながら散歩した。
 勤務していた会社の一部門で生産された網を、建物の外壁や内部間仕切りに使用しているルイヴィトン(LOUIS VUITTON)表参道店も健在のようで嬉しい。
 還暦を迎えた家族が、健康で日々を楽しく過すことを望み祈っている。と同様にルイヴィトン建物が、原宿で永く輝き続けてほしいものだ。
b0089323_10182110.jpg


 
by god-door70 | 2012-04-30 22:11 | Comments(0)

「花のスケッチ展」

 2012.4.29 H.T夫人が出展している「淡彩花のスケッチ展」を観賞。
 淡彩の技法を駆使した優しく品性溢れる作品で癒されるひと時であった。
 作品名をご主人のアドバイスを受けながら決められるとお聞きし、微笑ましく、そして羨ましく思った。益々のご精進を期待している。映像の作品名:【サラダのワンポイント】
b0089323_22162342.jpg

by god-door70 | 2012-04-29 18:10 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(0)

庭の花(ハナミズキ)

 2012.4.29 今年は例年よりハナミズキが綺麗に咲いた。2階から撮ると、下から見上げる花姿と少し趣が変わって見える。
b0089323_21394954.jpg

by god-door70 | 2012-04-29 14:46 | 庭の花を撮る(flower) | Comments(0)

桜見物(東北)

 2012.4.26-27 東北3大サクラ(北上川沿い・角館・弘前城)の見物に出掛けた。例年より寒さのため開花が1週間ずれて、全くの空振りに終わった。つぼみ程度にはがっかり。仕方なく6分咲き程度の水沢公園(岩手県奥州市)・石割桜(盛岡市)へと。道すがら立ち寄った刺巻湿原ミズバショウ生息地(秋田県仙北市)は予定外であったが、見事に咲くミズバショウ群に感激。長野と新潟の県境沿い鬼無里村の山あいにある水芭蕉の群生地を訪れたことがある。20年前なので規模は覚えていないが、その折に匹敵するような印象だ。花見物はタイミングが難しい。真っ盛りの刺巻ミズバショウは拾い物だった。東北ではミズバショウを「牛の舌」に似ていることから「ベゴのスタ」と呼ぶそうだ。
b0089323_22332759.jpg
b0089323_17464047.jpg
b0089323_17471823.jpg
 盛岡地方裁判所前で咲くエドヒガンザクラは、花崗岩の割れ目から伸びて今でも少しづつ成長しているらしい。樹齢約360年、国指定天然記念物。たくましい生命力だ。
b0089323_17522555.jpg

by god-door70 | 2012-04-27 22:13 | Comments(0)

春の香り

 2012.4.21 春のプレゼント来る。八丈島から「フリージア」、静岡から「筍」が贈られてきた。あまり見事なのでデジカメでぱちり。香りと味覚を映像だけど味わって下さい。実物じゃなきゃ、のクレームありそう(笑)
b0089323_10461693.jpg

by god-door70 | 2012-04-21 10:40 | Comments(1)

「七人の会」に参加

 2012.4.19 「七人の会」に参加し、大田黒公園(音楽評論家大田黒元雄氏屋敷跡)、角川庭園(角川書店創設者角川源義氏元邸宅)を見学した。
 お住まいが千葉・町田市・東久留米市の方々に、二つの杉並区立庭園をご案内出来たことを嬉しく思っている。園内や付近に、八重桜が見事に咲いていた。大田黒公園内の記念館は改装が終わり、今月初めから室内見学が出来る。
 昼食会で健康を祝い乾杯し、談笑の時を過ごした。秋の開催・再会を楽しみにしている。
b0089323_20572576.jpg

by god-door70 | 2012-04-19 19:12 | Comments(0)

東京ぶらり#12-4(五日市)

 2012.4.18 五日市にある古刹・光厳寺のヤマザクラ(東京都指定天然記念物)の大木を見に出掛けた。確かに大木、解説によると枝囲り5.33m、高さ17.34m、枝張り東西25m、樹齢推定400年見事に咲いていた。ヤマザクラは都心で見るソメイヨシノを中心とする桜群と比し、色合いも趣の違いも味わえる。
 道すがら五日市庁舎前にある「五日市憲法の碑」に立ち寄った。明治の初め五日市の青年たちが作成した日本憲法草案は、204条からなっていたとのこと。自由民権運動の高まりが五日市の青年たちを動かし証だ。それに反し現下日本全土にパワーが弱まっている感あり。アメリカ軍政下のなかで制定された現憲法を改正する論議を深めていかなければ日本沈没になる、と憂う。
b0089323_17295256.jpg
b0089323_18461592.jpg

by god-door70 | 2012-04-18 17:31 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

セザンヌ展

b0089323_2135188.jpg 2012.4.17 国立新美術館は火曜日は休館だが、「セザンヌ展」内覧会に参加し観賞した。常に雑踏の感ある当館の広大なスペースに今日は見学者ちらほらで一瞬面喰った。当館の企画展は肩越しの鑑賞を強いられるケースが多いが、今回は落ち着いた気分でゆったりと見学できた。
 世界8カ国40美術館から集められた作品群は見応えがあった。油絵が水彩画と思ってしまうような澄んだ色彩が印象に残った。風景画《サント=ヴィクトワール山》、静物画《りんごのある静物》などを観賞出来た。幸せな一日。
b0089323_111325100.jpg

by god-door70 | 2012-04-17 19:04 | 美術・音楽(entertainment) | Comments(1)

旅行口コミサイト「トリップアドバザー」にリンクアップ

 2012.4.16 世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバザー」からの要請により、小生のブログ記事「神戸旅行(3)」がリンクアップされました。 「神戸旅行ガイド」サイトの右側欄「神戸市の旅行情報・おすすめブログ」の項目の中に「神戸旅行(3)」としてリンク。
 拙い記事が関心を持たれたことを嬉しく思う、と同時に聊か恥ずかくも感じています。
 時間がありましたら「神戸旅行ガイド」(茶色部分)をクリックし、ご覧頂ければ幸いです。
by god-door70 | 2012-04-16 21:49 | Comments(2)

東京ぶらり#12-3(都立赤塚公園)

 2012.4.13 武蔵野の面影が残る都立赤塚公園(板橋区)に「ニリンソウ」を見物に出掛けた。桜の散り始める頃が見頃と聞き訪れた。武蔵野台地の崖線に沿って約15~20m巾で、200m程ニリンソウの群生地が続いていた。小さい可愛らしい白い花が絨毯の様に咲き誇っていた。今年も桜の季節は終わってしまったが、桜に代わってこれから種々の花々が楽しみになって来る。
b0089323_16431386.jpg
b0089323_16434174.jpg

by god-door70 | 2012-04-13 16:38 | ウォーキング(walking) | Comments(0)