タグ:府内88 ( 34 ) タグの人気記事

御府内八十八カ所めぐり(#50大徳寺)・最終回

2014.6.26 御府内八十八カ所めぐりの最後に残った両国にある寺院・大徳寺(#50)に出向いた。2013.8.7に通称赤坂不動尊・威徳寺#75から始めたウォーキングを兼ねた八十八巡りが11カ月目の今日、満願達成ということになった。電車移動が多くウォーキング効果は多くはないが、面白い体験であった。都内小寺院の多くがビルを建設しその一部に入り土地の有効活用している現状や本堂屋根に太陽光発電パネルを設置したり、幼稚園を併設したり時代の変化に対応している寺院などがみられた。歴史的人物の墓を見付けたり、境内の設置物を見物したり収穫もあった。健康を維持できていればの話だが、涼しい季節になったらまた何かに挑戦するかな、と思ったりしている。
 両国駅から大徳寺に向かう「大相撲通り」の突き当たりに回向院があり、境内に江戸時代の義賊「鼠小僧・中村次良吉の墓」(墨田区民族文化財指定)があるので立ち寄った。墓の前にある白い石を小石で擦ると御利益があるらしい。「大相撲通り」の両側に相撲像が20m位の間隔が設置されていた。
b0089323_1354177.jpg


 
by god-door70 | 2014-06-26 20:16 | ウォーキング(walking) | Comments(2)

御府内八十八カ所めぐり(#3多聞門院)

2014.6.23 御府内八十八カ所めぐり(#3多聞院)。井の頭線久我山駅で下車し、途中、狸の置物が境内に大小多数あるので有名な常福寺に立ち寄り拝観は二の次に見物。
 87番目拝観となる多聞院の本堂脇に立派な石造りの「天竺渡来涅槃図」(奈良・壷坂寺から寄進)が設置されていた。八十八巡りも最終の#50大徳寺(両国)を残すだけとなった。拝観寺社数:87。
 帰途は自宅に向けて歩き、母がお世話になったことのある老人福祉施設浴風苑に立ち寄った。時代対応の必要性から介護施設の建設が更に続けられていた。浴風会は、大正14年(1925)、関東大震災の被災老人の援護を目的として皇室の御下賜金を含む義捐金を基として内務省社会局の手により財団法人として設立され今日に至っている。苑浴風会本館の設計者は、内田祥三並びに土岐達人氏。中央に塔を配置し、両翼を広げた姿は、内田氏が手掛けた「東京大学安田講堂」と共通する。
b0089323_235627.jpg

by god-door70 | 2014-06-26 12:13 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

御府内八十八カ所めぐり(佛乗院)

2014.5.26 御府内八十八カ所めぐり(佛乗院)。東京都外にある唯一の寺院。神奈川県秦野市駅からバスで25分、蓑毛というところにある。何故この地あるのか不思議なので問い合わせるべく社務所を訪ねたが不在で不明。バス停の案内板に「この付近の山道にはヒルがでますから、乗車の際には衣服を叩いて下さい!」とあった。恐ろしや、恐ろしや。最も遠い佛乗院を参拝したので、残り2寺院。両国付近を巡った折に見過ごしてしまった大徳院と、家から最も近い多聞院(世田谷・烏山)。参拝寺院数:86。後日、友人K.Sさんから三田にあった寺院が秦野に移った、との情報を得た。
b0089323_21521123.jpg

by god-door70 | 2014-05-26 20:49 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

御府内八十八カ所めぐり(谷中7寺院)

2014.5.7 谷中7寺院(#55長久院、#53自性院、#49多宝院、#64加納院#42観音院#63観智院#57明王院)を巡った。日暮里駅を下車、まるでオエリエンテーリングのように地図を見ながら散在する八十八巡り。谷中ゾーンには約70~80の寺院があるそうで、地区にいる方々も寺院名を聞いても首を傾げられた。ガイドブック片手に谷中を一人で、夫婦で、小グループで観光する外人に多く出合った。既参拝寺院数:85。残り3寺院となった。
b0089323_17192821.jpg

by god-door70 | 2014-05-10 17:20 | ウォーキング(walking) | Comments(2)

御府内八十八カ所めぐり(護国寺#87、専教院#79)

2014.3.4 紙パルプ倶楽部午餐会で政治評論家塩田潮氏講演「安部政権の今後」を拝聴した後、御府内八十八カ所めぐり(護国寺#87、専教院#79)。参拝寺院数:78。護国寺本堂左側に大隈重信の立派な墓があった。
安部政権は思い入れで一直線に走ると好調政権も「腰高の高転び」になる可能性もある。柔軟な発想と複眼思考が必要、との見解であった。
b0089323_9252515.jpg

by god-door70 | 2014-03-04 22:37 | ウォーキング(walking) | Comments(1)

御府内八十八カ所めぐり(長楽寺#25)

2014.2.25 御府内八十八カ所めぐり(長楽寺#25)。寒い日が続いて休眠状態だったが、天気が良いので多摩センター駅から多摩モノレールで多摩動物園駅付近にある長楽寺に出向いた。本堂内部は檀家法要中で拝観出来なかった。山門までの雪が残る急坂には難儀した。参拝数:76寺院(残り12寺院。多摩モノレール線は初めて乗った。なかなか快適な車両と沿線の田園風景を乗車体験をした。
b0089323_21481919.jpg

by god-door70 | 2014-02-25 21:40 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

御府内八十八カ所めぐり(#76金剛院)

2014.1.7 郷里高遠出身で刀剣商「飯田高遠堂」の店主が出版した「高遠藩士五代-地方武士の系譜とその生活」を高遠歴史博物館北原館長から頂戴した。西武新宿線椎名町駅前にある#76金剛院を参拝したつでに、高遠藩情報を得るために目白駅で降り店主飯田慶久さんと面談。明治13年神田旅籠町で店舗を構えいたが被爆で焼失、目白に移転。氏は刀商四代目店主という。出版の経緯や飯田家に纏わる史料の検証などのお話を拝聴。有意義な訪問であった。下図は高遠町歴史博物館の招待券図柄にある「内藤頼郷公御初入之図(部分)」。参拝寺院数:75。
b0089323_1058778.jpg
b0089323_1857133.jpg

by god-door70 | 2014-01-07 18:53 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

御府内八十八カ所めぐり(西武池袋線3寺院)

2012.12.24 所用ついでに西武新宿線沿線の3寺院を御府内八十八カ所めぐりで参拝した。練馬高野台駅から石神井公園まで歩き#17長命寺、#16三寶寺、#70禅定院を。今年最後になるだろう。参拝寺院数74(84%、残り14寺院)。
b0089323_1218848.jpg

by god-door70 | 2013-12-24 17:05 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

「古径と土牛」展、御府内八十八カ所めぐり(#19青蓮寺)

2013.12.11 山種美術館で小林古径生誕130年記念「古径と土牛」展を観賞した。梶田半古塾で同門の兄弟弟子であった奥村土牛の作品とあわせ比較しながら二人の画業、日本画の真髄を観た。101歳で天寿を全うするまで絵を描き続けた土牛は、古径との出会いが「自分の一生を決定づけることになった」と語り、古径の作画に対する真摯な態度を引き継いだとされていた。日本画は心を落ち着かせる感あり。
b0089323_17435418.jpg
 鑑賞後、渋谷駅から今年開通した東京メトロ副都心線に初めて乗車し、「地下鉄成増駅」まで行き、御府内八十八カ所めぐりのひとつ「#19青蓮寺」を参拝。参拝寺院数:71。
b0089323_1749699.jpg

by god-door70 | 2013-12-11 17:28 | ウォーキング(walking) | Comments(0)

御府内八十八カ所めぐり(上中里駅付近2寺院)

b0089323_2224885.jpg2013.12-9 紙パルプ倶楽部午餐会で毎日新聞岩井成格氏の講演「2014年の政局と安部政権の行方」を拝聴。秘密保護法案の危うさ、安部政権の高転びへの危惧、安部総理の海外での評価、日中・日韓の相互不信問題など当面の問題点など時局に即した解説を。特にマスコミの立場からの秘密保護法案絶対反対論(国会審議・国民への説明不足、戦前への回帰・戦争への道に繋がる危険など)も。帰途遠回りしたが、JR京浜東北線上中里駅周辺2寺院(#47城宮寺、#59無量寺)を参拝。参拝寺院数:70。
b0089323_21553055.jpg

by god-door70 | 2013-12-09 19:00 | ウォーキング(walking) | Comments(0)