ウォーキング(東京ぶらり#9)同僚と旧交を温めた後ボロ市へ

 2008.12.16 会社同僚S氏とN氏と、紅葉は既に終わり枯葉が梅の樹に積もった「羽根木公園」を散策、昼食をご一緒しながら久し振りに旧交を温めた。それぞれ元気に過ごしており、近況を語り合った。健康を維持していることが、何よりのことだ。
 解散後、小田急線梅ヶ丘駅から世田谷・ボロ市見物、代官屋敷・旧大場家居宅、郷土館などを見学し世田谷線・上馬駅まで歩いた。6千歩程度だろう。
 ボロ市の起源は、1500年代後半とか(都指定無形民族文化財・風俗慣習)。「朝市+夜店+祭り+町おこし」が一度に会したような賑わい。安物を掴かませられなければよいのだが。代官屋敷は江戸時代はじめ彦根井伊家領の代官・大場氏の旧居宅(重要文化財)。
b0089323_14274930.jpgb0089323_14281395.jpg
b0089323_142838100.jpgb0089323_1429063.jpg

by god-door70 | 2008-12-16 21:40 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 庭の花(皇帝ダリア) 「柳沢 泉 展」 >>