ウォーキング(東京ぶらり#09-2)

 2009.1.10 「田淵俊夫展」を鑑賞した後、東京ぶらりコースを歩いた。
 三越本店⇒日本銀行本店(左)⇒貨幣博物館⇒日本橋⇒銀座通り⇒警察博物館⇒東京国際フォーラム⇒三菱1号館⇒東京駅。1万2千歩程度。北陸・東北が大雪とかで気温低く風も冷たく歩きにくい数時間であった。
 日銀さんしっかり金融政策やってよと思いながら重厚な建物をパチリ、貨幣博物館で通貨「円」の価値回復を願いながら藩札などを見学。警察博物館で数多くの殉職者の遺影に拝礼し、事件簿などを見学。贋作印影・筆跡簿がおもしろい。
 三菱1号館(右)が復元されつつあり外観がみれると聞き立ち寄った。美術館として使用されるとのことだが、三菱系企業の所有する美術品には素晴らしいいものが多々あるだろう、それらが公開されることを期待したい。
b0089323_1171640.jpgb0089323_1174547.jpg
           
by god-door70 | 2009-01-10 19:04 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 「佐藤忠良」彫刻展 「田淵俊夫展」 >>