ウォーキング(杉並区史跡散歩3)

 2009.1.14 杉並区役所で「佐藤忠良彫刻展」を見学した後、杉並区史跡散歩第3号として「Gコース:阿佐ヶ谷界隈」の一部を歩いた。
 杉並区役所⇒阿佐ヶ谷駅⇒神明宮⇒欅屋敷⇒馬橋稲荷神社⇒杉並税務署⇒(バス)⇒浜田山駅。6千歩程度。 
 神明宮、馬橋稲荷神社(左)は地域の鎮守社。馬橋神社で梅が咲き始めていた。欅(けやき)の巨木は、阿佐ヶ谷村名主相沢家の屋敷森の欅(右)。維持管理が大変なことだろう。題名は忘れたが、たしか井上靖の小説にもでてくる欅の森だ。
    「枯葉踏み名主家の欅仰ぎ見る」、 「鎮守社の紅梅小枝に願の紙」b0089323_1111890.jpgb0089323_1114032.jpg

by god-door70 | 2009-01-14 21:18 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 「大井美佳ピアノ・リサイタル」 「佐藤忠良」彫刻展 >>