講演会(エコノミスト木内登英氏)

b0089323_2171191.jpg 2009.1.23 内外情勢調査会月例懇談会で野村証券金融経済研究所チイーフエコノミスト木内登英氏の講演「新年の内外経済見通し」を聴く。
 ①米国の金融危機は全治5年、欧州は全治10年か
 ②国内景気は調整深刻。マイナス成長に落ち込む
 ③輸出回復に転ずるのは2010年末
 ④円高、金融システム不安定が生ずれば、日本経済深刻化が深まる
 ⑤オバマ政権の施策期待
 ⑥主要国の大幅な財政出動期待
というのが要旨であった。
by god-door70 | 2009-01-23 19:21 | Comments(0)
<< 「日本名建築写真展」ほか 飛来する鳥たち >>