東京ぶらり#09-10

 2009.6.3 ここのところ雨模様の日々が続いたので出掛ける気分になれず、家でごろごろ。歯の治療も長引き冴えない。久し振りに東京ぶらり。
b0089323_2224401.jpg 民主党代表鳩山由紀夫が総理大臣になる可能性が出てきたことでもあり、祖父一郎が唱えた「友愛」の館「鳩山会館」と講談社野間記念館「近代日本花鳥画展」の見学が目的。
 途中椿山荘、永青文庫、カテドラル聖マリア大殿堂、新江戸川公園などに立ち寄り1万1千歩のぶらりウォーク。細川家に伝わるコレクションを所蔵する永青文庫(下段右)をはじめて見学。洋画家たちのパトロンであった細川家十六代護立宛画家からのおねだり書簡がおもしろかった。新江戸川公園(下段左)は熊本藩細川の下屋敷があった所とか。
 鳩山会館の庭にはバラが咲き誇っていた。「友愛の精神」は結構だが、具体的にどのようなことか、何となく胡散臭くて仕方ない。愛はうつろだぞ?
b0089323_2224872.jpg
b0089323_17535657.jpgb0089323_1754193.jpg

by god-door70 | 2009-06-03 22:31 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 「近代日本の花鳥画」展 庭の花 >>