講演「日本人の心」(宗教学者山折哲雄氏)

b0089323_2254428.jpg 2009.11.25 内外情勢調査会懇談会で宗教学者山折哲雄氏による講演「日本人の心」を拝聴した。
 氏の見解では昭和20年終戦の時をもって日本人の心は消滅してしまった。現在の日本人の精神的貧困がそれを示している。トップ指導者が国内外に日本国の進む道を示せないことが主原因である。この世の三原則①永遠なものはない②形のあるものは壊れる③人は死ぬ、「盛者必衰」を踏まえ、日本の文化・歴史・宗教観を日本の戦略として世界に広める必要があるとのこと。
by god-door70 | 2009-11-25 22:48 | 講演会・映画 | Comments(0)
<< 「速水御舟-日本画への挑戦-」展 庭の花(皇帝ダリア) >>