日銀白川総裁の講演「当面の日銀金融政策」

b0089323_10182745.jpg 2010.1.29 内外情勢調査会懇談会で日銀白川総裁の講演「当面の日銀金融政策」を拝聴。
 景気動向について新興国・資源国の好況を反映して日本経済は回復して来ており来年度もこの状況が続く。ただ物価が長期にわたり低水準で推移していることへの官民挙げての対応が必要だ。デフレ克服には「潜在需要への取り組み」と「新興国・発展途上国の需要を積極的に取り込むこと」が重要だと。現在潤沢に資金を供給して日銀の役割を担っていることを強調。
 民主党が総裁人事承認で官僚出身は全て反対とゴネて、ようやくOK出した学者総裁頑張って!日銀の独立性を危うくしないようを願う。
by god-door70 | 2010-01-29 18:14 | 講演会・映画 | Comments(0)
<< 江戸の伊勢型紙美術館 杉の子会 >>