谷垣禎一自民党総裁

b0089323_21571495.jpg 2010.3.30 内外情勢調査会懇談会で谷垣禎一自民党総裁によう講演「政権奪還に向けて」を拝聴。
 参議院選挙に向けて自民党綱領を見直す作業をしている。基本は一つは家庭・家族・地域・暮しを守る保守政治、二つ目は努力している者へ焦点をあてる自助・共助・公助であった。これまでの綱領の基本を踏まえ現状に即した新しい考えを加えてた新綱領を立案中であるとのこと。経済成長・雇用拡大・次代にツケを残さない財政運営・国の独立と生命財産を守る政治を取り戻したい。現政権への危機感は、外交・経済・財政の三つに加え小沢独裁政治。アンチビジネス指向では雇用拡大は不可能で、国は弱体の道を歩む。何としても国・国民のために政権を奪還せねばならないと強調。指導力発揮してぜひ再生してほしいものだ。
by god-door70 | 2010-03-30 18:31 | 講演会・映画 | Comments(0)
<< 小野竹喬展 切り絵作品#109 >>