東京ぶらり#10-11

 2010-4-10 桜で名高い玉川上水の源・羽村取水堰、多摩川土手の桜、チューリップ公園を見物しながらのぶらり。青梅線羽村駅近くで都指定史跡「まいまいず井戸」をまず見学してスタート、賑わう公園桜堤を通過して多摩川沿いに歩き羽村取水堰へ。羽村四谷大木戸まで42kmを7カ月で短期間で完成させたという玉川上水は、当時江戸100万人の生活を支えた水源となったとのこと。途中、禅林寺墓地で小説「大菩薩峠」の著者・中里介山の五輪塔墓に立ち寄る。桜+α の面白ぶらりだった。約1.2万歩の東京ぶらり#10-11。
b0089323_10334615.jpg
b0089323_10344970.jpg

b0089323_10411221.jpgb0089323_10413150.jpg
b0089323_1042820.jpg


by god-door70 | 2010-04-10 09:56 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 講演「イラク情勢の現状」 杉の子会 >>