東京ぶらり#10-15

 2010.5.4 愛用デジカメが故障したので御徒町にある修理センターに出向いた序に東京ぶらり。
 JR田端駅を下車、「田端文士村記念館」で芥川龍之介など田端に暮らした芸術家たちの足跡に触れた。その後、正岡子規、陶芸家板谷波山の墓所・大龍寺を経て六義園に向かう。「祝日・緑の日」で入園料なしのためかつつじ見物の入場者多くゆったりとした気分にはなれず、そそくさに退散した。つつじは6、7分咲き程度で、まだしばらく楽しめるかも。約1万歩のぶらり#10-15。
b0089323_20422768.jpg

by god-door70 | 2010-05-04 20:47 | ウォーキング(walking) | Comments(0)
<< 競馬教室に参加 都水道局のつつじ >>