七人の会

 2011.4.14 「七人の会」に参加。東日本大震災の関係で延期していたが、震災後一か月が過ぎ少し世の中も落ち着いてきたので集まることになった。中止となているイベントも多いそうだ。仲間全員には大きな被害がなかったことは幸せことだ。まだ余震が続いているのが気になるが、何はともあれ原発事故の解決を願っている。好天に恵まれた今回は「自然教育園」と「都庭園美術館庭園」を散策した。桜は花弁が舞い始めていた。
b0089323_21504753.jpg

by god-door70 | 2011-04-14 21:50 | Comments(2)
Commented by トミ at 2011-04-16 13:08 x
 桜。日本人にとって心のふる里。桜の記憶を巻き戻してみると、小学校入学時の桜がルーツのようです。素敵な写真、水面に浮かぶ花びらが風に吹き寄せられると、俳句では花筏になります。そこで一句。 『花筏、鴨の餌取り困らせて』 七人の会、楽しそうですね。
Commented by god-door70 at 2011-04-16 14:44 x
トミさまへ。七人の内の一人が俳句を趣味にしており、毎月句会に参加しているようです。多分今回も数句ものにしたかも知れません。貴句に真似て一句『花筏、鯉の行く手を迷わせて』、コメント有難うございました。
<< 切り絵作品#133「ルピナス・... 安野光雄「日本のふるさと情景」展 >>