ミニウォーク(松戸・本土寺)

 2011.6.12 千葉県松戸市にある日蓮宗本山「長谷山 本土寺」を訪れ、菖蒲・あじさい・睡蓮を見物。あじさいはこれから。菖蒲池には沢山の人が集まっていた。「四季の寺」とも言われているから桜・菖蒲・紫陽花・楓・紅葉などが折々に見られるのだろう。境内は起伏に富んだ地形で順路に沿って景観が変わるミニツアーの感あり。
 電車に乗っている時間の方が長かったからウォーキングになったか怪しい。しかも座席にづっと座っていたからね。
b0089323_17124687.jpg

by god-door70 | 2011-06-12 17:02 | ウォーキング(walking) | Comments(1)
Commented by フロムA at 2011-06-12 22:48 x
綺麗ですね!! 以前行った時は菖蒲と紫陽花の両方が見頃でした。菖蒲池から見る塔の風情が素敵でした。
<< 東京ぶらり#11-1 切り絵作品#135「花火」 >>